2008年06月13日

いつの間にやら・・・パート3

ペイバーすべきか、

せずべきか。。。



2枚のカード、どっちを切るか。

ペイバーしなかったら、、、



よくよく考えれば何も変わるものはない。
この呼び込みのコとも、
ドリンクおごったことで、
以前より親密になった。

ペイバーしないことで失うものは何もない。

ただ、

ペイバーしたとすると、、、



まず頭に浮かぶのはサーイの顔。。。
まぁ、もうフェーンカン(恋人同士)でもなんでもないから、
っていうかフェーンカンであった日々ってあったのか!?
私自身が気にすることは何もないのだが。
まぁ、数発グーで殴られて、
40、50言キャンキャン言われて、
翌日からはまた普通になるであろう。。。
が、この呼び込みのコがそのとばっちりを受けたら、
まことに申し訳ない。


頭の中で激戦が繰り広げられている。

だが、幸か不幸か、
このときすでにドリンカーズハイ。
酒の量も適度、めっちゃタイプのコを隣に座らせること約2時間。
まことに気持ちよく酔っ払っている状況。

ペイバーしない派の新井広大はだんだん追い込まれてきている。





こうなると早い。
決断は下された。






ペイバーしました。






別にこのコとやりたいからペイバーしたわけではない。
このコとの関係をもう一歩進めようという
その決意の表れのペイバー。

やれるのはおまけ。。。


別にやらずに、そのまま帰って気持ちよく寝てもよかった。

が、

そのあと、


わ「ヤーク パイ ティーナイ?」
 (どこ行きたい?)

と何度たずねても、


「ロングレーム アソーク」
(アソークホテル)

と、ソイカ出たところの一発ホテルの名前しかでてこない。
真性スケベか、お金か、またはその両方か、

。。。

このときの判断では、両方ですな。
いいかんじでタルン(すけべ)なコです。


まぁ、いいか、と思い、アソークホテルへ。









が、ペイバーしたコを連れて歩くには、
ソイカは私にとって“魔のストリート"。
あっちこっちにいろいろ撒き散らしてますから、
はねっかえりもあちこちから飛んでくる。
しかもシャークはソイ23側、
アソークホテルはソイ21側、
ソイカ端から端まで女の子と一緒に歩くことになる。
違う意味でドキドキしながらソイカを歩く。

ラッキーなのかアンラッキーなのか、
ことごとく目撃されていく。

シーバス、

ブラック&ホワイト、

カクテルクラブ・・・

カクテルクラブのニウは、
その日のペイバー要請を断ってるから、
一番視線が痛かったっす。。。



ま、いっか。。。

どうせ、しばらくはシャーク通い。


そうして、ご休憩350バーツのアソークホテル到着。



久々のご利用。。。
先にシャワーを浴びる女の子。
待ってる間にベッドに腰掛け、テレビを眺め、
頭の中にいろいろな思いがよぎっていく。。。
このコとこうなったのは、
この子に対する恋愛感情が盛り上がってきたからではなく、
単にJaがいなくなったで生じた心の空洞を、
埋めたいがため、
いやそれすら考えていなかったかもしれない。
できた空洞は空洞のままでいいかなぁ、、、
ぐらい思っていたかもしれない。



じゃあ、何???



単に、昔から気にはなっていたコ。
たまたまいろいろな条件が折り重なって、

たまたま本日こうなった。

たまたまJaと終わりかかっている、いやもう終了か、

たまたまソイカに遊びにきた、

たまたま「ウイスキー」と声をかけてきた、

たまたまそれに応じた、

・・・

・・・

・・・

偶然なのか必然なのか、
まぁそれは今後はっきりしてくるのでしょう。
とりあえず、今は目の前のごちそうをおいしくいただきます。。


・・・

・・・

・・・



満足(笑



美味でごじゃりまちた。


「ワンニー じゃ パイナイ?」
(今日はこれからどうするの?)

わ「パイ キンビア ティー シャーク」
 (シャーク行ってビールかな)

「パイ ドゥワイ ナ」
(一緒にいくね)


で再び魔のストリートを抜けてシャークへ。
みんな、戻ってきたの!?みたいな顔してる。。。
はいはい、戻ってきますた。
で、さらに閉店までビールを体内に注ぎ込む。。。
この前の日も閉店までビール飲んで、、、
おっ!そういえば、この前の日は、
このコはほかの日本人についていて、、、
しかも私の隣の席で、、、
でその日本人に抱きつきながら、
なんか苦い顔をこっちに向けていたなぁ。。。
まるでしょうがなくこうしてるんだよ
とでもいいたげな顔で。。。

まぁ笑ってみてましたが。

結局、その日本人にペイバーされていきましたが。
で私は、閉店まで飲み、ほかの子に飯を誘われていたので、
ほかの子2人と近くのシーフード屋でお夜食。

な前日。

で、この日はどうするかと様子をみてたら、
ペイバーしたコは、閉店ちょっと前に、
先に帰るねって帰っていきました。
まだ恋心が生じていない私は、
そのままシャークの外のバーで、
呼び込みのコたちとおしゃべりしながら、
さらにビールを注ぎ込んでいるのでありました。。。




この2〜3日後、私はコサメットへ一人旅。
帰ってきてからソンクラーン。



と続きますです。。。


つづく。






小ハエさん、
お暇なようで、
せっせとせっせと通いながら、
オナニーティッシュを捨てていきます。。。
ひとんちの庭で全く。。。

はぁぁ、救いようのない人です。。。


他のブログにもこういう困ったチャンがいるんですかね。
今度、他のブログの管理人の方にも聞いてみます。
そんなタイブログはこちらから!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新井広大 at 16:52 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
どうも洗です。
鮫女はダンサーです。
以前は呼び込みと懇意にしていただいていたのですが
ダンサーに手を出した日から完全無視を決め込まれています(苦笑)
昨夜はかなり酔っ払っていたので
あまり覚えてはいないのですが
鮫女に国際電話した後に
50回くらいバカラの姫にも電話していたようです。
今朝携帯の発信履歴を見て分かりました。
多分すでに着信拒否されていたのでしょうね〜(笑)
Posted by 洗孔大 at 2008年06月13日 17:15
> 洗さま

私は呼び込みと懇意にさせていただくようになってから、その前のダンサーには小突かれる日々です(笑。50回国際電話って。。。凄そうですね。。。
Posted by 新井広大 at 2008年06月13日 17:34
話はちょっと外れるんですけど、日本からタイにSMSを送ると、1通あたり50〜100円かかるみたいですが、タイから日本にSMSを送ると、どれぐらいかかるんでしょうか?

仲のいいタイのお姉ちゃんにSMSを送るとき、返事は欲しいですが、結構な負担になるならやめようかなぁとも思うし…。emailのできる携帯ならいいんでしょうけど、お金が無いから買えないらしく。

新井さんや洗さんなら、バーーン!と新品買ってあげるんでしょうが(笑
Posted by TOMA at 2008年06月16日 03:47
そんな簡単に買ってあげません!!(笑

SMSは送ったことないのでわかりません。。。
すいません。。。

洗さんいかがですか?


Posted by 新井広大 at 2008年06月16日 15:08
みなさまへ


本日更新しようと思っていましたが、
せっかく家で打ってきた文章入れた
メモリースティック、忘れてきてしまいますた。。。

とほほ・・・。。。


今日はミクシィの方に精を出したいと思います。

というわけで、明日更新させていただきますので、
ご了承くださりませ。。。




なとーさん、この週末で10コメント!
掲載されることのないコメント10個です!

よっぽど暇なんですね。

週末にこんなくだらないコメントを
せっせと書くことが楽しいだなんて、
かわいそうですね。。。
Posted by 新井広大 at 2008年06月16日 15:14
大丈夫ですか?娘たちはというか、タイ人は噂大好きだから・・
私なんか、友人がペイバーした子と外でタバコを吸ってて、手を引っ張られ、店の中に入っていったら、そこだけを彼女の友達に見られ・・・即電話され・・・
大変な思いをしたことがあります。。
Posted by わん at 2008年06月16日 16:47
どうも洗です。
確かDTACで泰から日本まで1通10バーツだと思います
009発信で国際電話したほうが安いですよね(苦笑
ワタシは今日本に帰国中なのですが
ふつーに毎日バンコクの姫たちから
SMSがバンバンきますよ
当然営業メールですが(汗
SMS送ってペイバーしてくれるなら
毎日10バーツくらい安いとお考えなのか
それとも...あまり先のコトは考えていらっしゃらないのか(苦笑

何度もMBKにショッピングに行き
何度も4階のケータイ売り場で
何度も修羅場を潜り抜けてきました

絶対買ってやるものか。。。
Posted by 洗孔大 at 2008年06月16日 21:36
どうも新井です(笑

あまり先のコトは考えていらっしゃらないのだと思います。。

ちなみに、他人の携帯は

ビックC@チェンライで1回(女子高生に)

MBKで1回(これまた女子高生に)

プロンポンの携帯ショップで1回(Jaに)

あとはシャークのサーイにもう購入済みな
携帯の代金を払わされたことが1回。

以上、4回経験済みです(汗
Posted by 新井広大 at 2008年06月17日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。