2008年06月18日

サメット島ひとり旅(3泊4日)



わ「ぷんニー じゃ パイ コサメットな」
 (明日、サメット島にいくよ)

「ロー。 ヤークパイ どぅあいな」
(本当に?一緒に行きたいな)

わ「ぷんニー じゃ がっバーンチャイマイ?」
 (明日、田舎に帰るんでしょ?)

「チャイ」
(うん)

わ「ヤークパイ どぅあいな」
 (一緒に行きたいな)

「ダーイし。マイトン パイ コサメット」
(行こうよ。サメット島は行かなくていいから)


そんな会話をしてバイバイ。





さてさて1週間強、彼女と会えない日が続くのだが、
いったい全体どうなるのか。。。






前途を仄めかしているのか、
その晩から、体調が崩れ始めた。。。











にも関わらず、
翌朝、無謀にもサメット島行きを決断。
まぁ、あっちでゆっくり静養してればいいかと。
何もない島らしいので、静養には最適(なはず)。


重くだるい体に鞭打ち、
そのへんのシャツやらなにやらを
適当にバックパックにつめて、
よっこらしょとバックを背負って、
エカマイバスターミナルまで徒歩10分。


コサメット行きの船が出るバーンペーまで
直通のバスは2社。
安く速いトイレなしと、
ちょっぴり高くちょっぴり時間のかかるトイレつき。

迷わず、、、

安いほうに行くが、
すでに本日分は売り切れ。。。
で、もう片方の方で往復チケット購入。
帰りのバスは、向こうについてから
好きな時間を予約すればいいようで。。

エカマイバスターミナルよりバーンペーまで片道4時間ほど。
外の景色をのんびり眺めているうちに、
いつの間にか熟睡。
で、気付くとバーンペー着。

のどかな風景の中、
近くの食堂で朝飯兼昼飯のカオパットを食べ、
船の出る桟橋へ。
人が集まったら出発するらしい。

そのまま、海にせり出した桟橋のベンチで、
ボーっと海を眺める。。。
女子大生とおぼしき5人組のタイ人。
ファランとタイ人カップル。
タイ人カップル。

小1時間ほどで20人集まったようで、
船に乗船開始。
上のデッキのデッキチェアに寝転ぶ。
女子大生グループがきゃっきゃ言ってる。
お話でもしたいところだが、
それどころではないぐらい体がだるい。。。
一番楽な体勢で横たわっていると、
船が出発。

そこから船で30分強でサメット島の桟橋に到着。

ソンテウの呼び込みが元気。
が、全て素通りして、徒歩にてビーチを目指す。
歩いても10分かからないはず。

国立公園入場料?徴収場所は、

素通り可能でした。。。
ソンテウでくると、ここで徴収されるらしい。
そこを通過すると、島内で一番賑やかなビーチ、
サイケーオビーチ。

安いバンガローに泊まりたかったので、
それらしきバンガローを探し、
そこからさらに10分ほど歩いて、
サイケーオよりちょっぴり静かなアオパイビーチ。

ちょっとぶっきらぼうな店員?が、
どのバンガローにする?とタイ語なまりの英語で
話してくる。部屋を見せてもらい、
そこのバンガロー(1泊500バーツ)に寝所を定める。

さっそくビーチパラソルの下でビールを、
といきたいところだったが、
体調がそれを許さない。。。
汗を水シャワーで流して、そのままベッドにダウン。。。



気がつくと夜8時になっている。
体調はよくなっているどころか悪化している。。。
近くのパブからの音楽が恨めしい。
が、体はどうすることもできない。
そのまま、初日は睡眠ぐ。。。




2日目になっても体調が復活する兆しは見えない。
昼過ぎまでバンガローでうだうだし、
それから薬を買いに行く事に。
来るときに来た道を戻り、
カーイヤー(薬や)ではなく、
ファーマシーの看板のかかった薬や発見。
症状を説明し、薬を出してもらう。
で、サイケーオビーチ沿いのレストラン
まで戻ってバナナシェーク。

そのまま、そこで2時間ほど白い砂浜を眺め、

ボーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



っとしてたら、
タイの病気はタイの薬とはよく言ったもので、
咳はぴたりとやみ、
熱も下がった気配があり、
体も心持ち軽くなった気配が。。。



ビーーール!!!


アオパイビーチまで戻り、
ビーチ横のバーでハイネケンを注文。




ん〜〜〜、最高!!!

ようやく至福の瞬間。。。

サイケーオビーチと比べて人も少なく、
砂浜の白さも際立って見える。
ファランが2人ほどトップレスで寝息を立てている。
前日、サメット島に来る船で一緒だった
タイ人の女子学生っぽいグループも
目の前の砂浜でキャッキャとはしゃいでいる。
そんな風景を見るともなく見ながら
ハイネケンを補給し続ける。。。




いいねぇ。。。

こういうまったりした時間。。。

ゴーゴーの大音響の中で、
かわいいこに囲まれて過ごす時間も
捨てがたいが、
こういう何もないところで、
静かに無為に時を過ごすのもなんとも贅沢。。。



などと思っていると、携帯がなる。
見ると、シャークの彼女から。


「サバーイディーマイ。キットゥンマークルーイ」
(元気?めっちゃ会いたいよ〜)


今は田舎のご両親のもとに帰省中。


わ「キットゥン ムアンカンな」
 (おいらも一緒だよ)



他に何話したか細かいことまでは覚えていないが、
他の女の子にちょっかいださないでねとか、
今は君だけだよ〜とか、
そんな話をしたかな。

で、突然お母さんに代わられる。


母「サワッディーカー」

わ「さ、サワッディーカップ」


余りに突然のことでビックリ。
どんな説明して代わったのだろう???
とりあえず、語尾には必ずカップをつけて話すことぐらいしか
意識できず、でもゆっくり話してくれるので、
話していることはなんとなくわかった。
こっちにも遊びにおいでとか、
まだ、行ったことないので、ぜひお邪魔したいですとか
バンコクで娘のことよろしくとか???
そんなことをお話させていただきました。



そんなで、滞在中1日2〜3回は電話がかかってくることになった。

で、いつも、


「ジャオチュー メダーイな〜」
(浮気はだめだよ〜)





病み中の身にビールはしっかりと染み渡り、
ハイネケン3本でしっかり酩酊。
夜遊びもせず、バンガローに戻り、
いつの間にか睡眠。。。





3日目。

今日こそはと意を決し、
海に入る。

1日30バーツでビーチパラソルとイスを借り、
まずはねっころがって波の音を満喫。
で海に入って水浴び、あがって昼寝、ビール、水浴び、
と気の向くままに。

隣にはスペイン人???ぽい女性2人組。
英語はしゃべるときドキドキしすぎるので、
声をかけるのはやめにしておいた。。。

なかなかセクシーな眺めだったので、


みてるだけ〜。。。



半日たっぷりまったりし、
十分満足。。。


夜遊び、っていってもバーめぐりぐらいしかなさげだが、
2〜3件回ったが、やっぱり平日で人が少なく、
まったり飲んで終わり。

タイ人の女子学生グループに声かけておけばよかったかな。。。


まぁ、でも体調悪い中だし、
6人相手は厳しい。。。と思う。。。


そういう遊びは次回に回しましょう。

まぁ、時間を問わずシャークっこから
探り???の電話も来るし。




バンガローで働いているお姉さんたちとは
日々チョコチョコ話しがつもり
最終日は一緒に飯も食った。
また次回の再会も楽しみ。。。



で4日目、ソンクラーン前日に、
無事バンコクに戻ってきたわけでありました。。。





色っぽいことは1つもなく、ね。





でもやっぱり体調は完調とはいえないっぽい。
帰ってきた日と翌日は、
家で寝ていた。



で14日昼。

ソイカ・ソンクラーンへ出陣!




こんな昼間っから何をしにって、
もちろんレンナーム!(水遊び)
昨年に引き続き今年もソイカでソンクラーンじゃ!!!








続く。







私、まだタイ国内は
バンコク、チェンマイ、チェンライ(メーサロン)、
でパタヤ、サメット、、、ぐらいしか行ったことないです。。。

タイの他の場所はこちらから。

 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ










コメントはじいていても、
あいかわらず、毎日コメントしています。ハエさん。
なんのために生きているんだろう・・・

かわいそうになってきました。。。


そろそろ侮辱罪で訴えることできるかしら。。。
今までのログは全部保存してありますが。。。


なんていったらコメントしなくなるかな〜?

人をけなすことでしか優越感を得られない、
根性なしさんですからねwww
posted by 新井広大 at 15:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
広大さん、いよいよソンクラン後・・・ですね。
って、ついこの前かと思っていたらもう2ヶ月たってたんですね。あはは

『ジャオチュー メダーイ』
あはは、うーん、基本用語なんだけど・・・・
これを言われると。。。。。かわいいって思うのは
私だけ??
Posted by わん at 2008年06月18日 19:46
どうも洗です(笑

ええ〜4回も買ってあげちゃってるんですかーーー
太っ腹ですねー
チャイディーですねー

ついでにワタシの彼女の分も買ってもらえませんか?(爆

週末にそちらに帰ります。
今は思い出作りに毎日タイパブに出撃する日々です。
(毎月帰省していますが...<汗)
ソイカでお会いしましょうね〜
Posted by 洗孔大 at 2008年06月18日 23:27
> わんさま

ほんと、ついこの前ですよこの前。。

確かに
『ジャオチュ〜 メダ〜イ ナ〜』

はナーラックです。そのあと必ず、

『ラック ター コンディアオ な』

と条件反射で言っています(笑
Posted by 新井広大 at 2008年06月19日 15:37
> 洗さま

自分の携帯が一番安いです(爆

いや、ほんとぜひお会いしたいです。。。
わんさまもご一緒に!

Posted by 新井広大 at 2008年06月19日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。