2008年09月05日

イサーン旅行3泊4日(1夜行)道中記フィニッシュ!



surin11.JPG


今回のスリン旅行最後となる4人での朝食。。。

この滞在中、最初の昼食?

以外は全てカーニバルっ子の手料理でした。

お母様孝行といったところでしょうか。。。

お母様もお婆様も食がすすんだようです。。


母「マー イーク な」
 (また来てね)


と何度も繰り返して言ってもらえた。


お婆「ヤー タロッカン な」
 (けんかしたらダメだよ)


食事が終わって、お母様とお婆様はいつものように

庭で一仕事。

私とカーニバルっ子は荷造り。。。

といっても、彼女の服をつめるだけ。

荷造り終わって、シャワー浴びて、

ビールで一杯。。

またまた、ソンテウ乗り場まで送ってもらうために

おじさん待ち。



30分ほどして、おじさん到着。

荷物を乗っけてもらって、

しばしのお別れ。。。

次はいつ来るのかとしきりに聞かれたが、



・・・そんな先のことはわからねぇ・・・

・・・いや予定が全く立ってませんです。。。




母「ジューカン マーイーク な」
 (また会いに来てね)


でバイバイ。

でおじさんの運転するバイクでソンテウ乗り場まで。

ちなみにおじさんは私の1こ年上。。。

現在、奥さんのおなかにいるのも含めて、

3人の子持ち。

仕事は不明。。。

後日談ですが、

カーニバルっ子がお母様と電話で話したときに、

おじさんが、

上の娘に日本人の彼氏が欲しい。。。

広大の友達に候補はいるか???

と。

娘は何歳?と聞いてみると、

10歳だか11歳だと。。。

光源氏計画でお一人いかがですか?


surin12.JPG



何はともあれ、

無事ソンテウ乗り場。。。

また、そこらのおじちゃんに

「旦那か?」から始まる一連の質問を受けるカーニバルっ子。。。

もうジロジロ値踏みされるかのような視線にも慣れました。。


surin13.JPG


そうこうしてるうちに、ソンテウ到着。。。

荷物とともにソンテウに乗り込み、

送ってくれたおじさんにご挨拶。。

足代で300バーツ。。。


お「また11月においで」


・・・といってたらしい。が、聞き取れず。

ニコッと笑ってバイバイ。

1時間強のソンテウの旅。

スリンのバスターミナルまで。



着後、バンコク行きのバスチケット購入。

お前買いに行け!と19歳の小娘に試される私。。

とりあえずクルンテープの文字を探し当て、


わ「トゥン クルンテープ 2トゥア カップ」
 (バンコクまで2枚)


行き先と数さえ伝わればなんとかなります。

2枚で500数十バーツ。

来るときより安い。。

19歳の小娘カーニバルっ子に「ゲン ゲン!」(上手、上手!)と

ほめられる。。

トイレ付きではないが、行きのバスより快適と

喜ぶカーニバルっ子。



7時間あまりのバスの旅。

半分は寝てましたが、

途中、イサーンの美しい自然をボーっと

車窓から眺め、

おっきな湖に目を見張り、

今度来ようと約束し、

なんだかんだで、もう日が暮れたモーチット着。





なんだかんだでやっぱり疲れて、

おやすみなさ〜〜〜い。。。

荷物の片付けは明日、カーニバルっ子がすることでしょう。。。







にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


posted by 新井広大 at 02:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
良いですねー 私から見ると、広大さんの在泰(このブログ)は非日常に感じますが、広大さんから見ると、この旅行が、非日常なんでしょうか? 
記事のような日常まるで「ウルルン滞在記」のよで・・・
そうそう もうすぐウルルン終わっちゃうですよ・・
泰での「犬の家」とか好きだったのになぁ・・・
ああ 10月が待ちどうしい


ちなみに以前載っていたアドレスに私の正体を訪泰のスケジュール等 メールしますね
Posted by hatahata at 2008年09月05日 10:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。