2009年03月26日

岐路・・・〜最終話

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


わ「スリンに帰ったほうがいい・・・」



と言ってはみたものの、

それができないことは十分承知していた。


・・・あののどかなスリンの田舎で、

何年か過ごせば、初心な娘に戻れるんじゃないか・・・


そんな夢みたいなことも思っていた。


・・・バンコクの繁華街で、

日々客にうまいこと言われ、

乗せられ、

そしてスルリと逃げられる、、、

そんなことが繰り返され、

周りの子達に、そんな世の中を渡り歩く術を教えられ、、、



スリンにいれば、

そんな技術使う必要全くないし、、、



・・・完全に自分のことは棚に上げてます。。。


わ「ガップ スリン ディークワー
 (スリンに帰ったほうがいいよ。。。

  レーオコ ロー ファラン シ・・・」
 (で、ファラン待てばいいじゃん・・・)


カ「メー ダー ネーノーン・・・」
 (お母さん絶対怒るもん・・・)


わ「ボーク ダイ ワー 広大 ミー フェーンマイ レーオ 
 (広大が新しい女作ったとか、

  ルー ワー トン ガップ イープン・・・」
 (日本に帰らなきゃならなくなったとか言っていいから)


カ「ファランは? 広大がいることを知ってるんだよ」

わ「俺が適当な嘘並べたってことにしとけばいいじゃん」

カ「・・・マイ ヤーク パイ、、、
 (行きたくない、、、

  ヤーク ユー トンニー・・・」
 (ここにいたい・・・)



話ながら、

泣きながら、

ずっと私にしがみついたまま、

顔をあげようとしない。。。



いつの間にか、

奥底にしまいこんだはずの広大が、

復活までしている。。。





許してもいんじゃね、、、







いや、許したら、また絶対繰り返す、、、











こんなのどっちがいいのかなんて結論出るはずがない。





また繰り返されることを織り込み済みで許すか、

断固拒否するか、、、




自分で選ぶしかない。

自分で決めるしかない。










何周したかわからない走馬灯が、

ぐるぐる回っている。

それを再び、自分の懐に戻すことを選ぶか、、、


はたまた、その暖かい思い出を捨て去るか、、、










わ「ユー ドゥワイカン メダイ・・・

  広大 チュア カーニバルっ子 メダイ レーオ・・・」








一緒にいることはできない。

広大はもうカーニバルっ子のことを信じることはできない。。。








この日何度か口から出た言葉を、

改めて繰り返した。



そして、カーニバルっ子を引き離した。




「うそつきは嫌いだし、

 約束を守れない子も嫌いだ。

 もうこんな思いはしたくない。

 広大はそういう人間だ。」






7ヶ月の同棲生活が終わった。














翌日の話は、

また別の話になるのだが、

友人と約束があったので、

先に家を出ることになった。

とりあえず、カーニバルっ子は、

知人という知人に連絡を取り、

アパートを探しているようだったが、

とりあえず、しばらくは友人のところに

やっかいになるようだった。

荷物を一気に持っていけるわけではないので、

とりあえず、その日は、

身の回りのもの。

で、日を改めてまた荷物を取りにくることに。

そんな言葉を交わして、

涙ぐむカーニバルっ子を一人残し、

友人との待ち合わせ場所に向かった。








その日、日が変わったぐらいに部屋に戻る。




もしかしたら、まだいるかもしれない・・・




と思い、ドアを開けると部屋は真っ暗。




電気をつける。





部屋がきれいに掃除されている。

ベッドもきちんとなっている。

クローゼットを開けると、

ワイシャツにアイロンがきちんとかけられている。


そして、その横にあるべき

カーニバルっ子の服があらかた消えている。




カーニバルっ子はいない。




まるで違う部屋にいるようだった。





ふと気づくと、

あちこちに付箋が貼られている。


「また荷物とりにきたときに洗濯アイロンがけするから」

とか、洗面台の鏡には、

「寝る前にはちゃんと歯磨けよ」

とか、枕元には、

「女と寝るときには、ゴム使えよ」

とか、、、



なんだ?このドラマみたいな演出は(笑




で、特に一人ですることもないので、

パソコンを開いてメールチェック。。。



・・・カーニバルっ子から、

短い消し後がカーニバルっ子、

長い消し後が、私です。。。


letter1.jpg

letter2.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ










posted by 新井広大 at 21:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
これから彼女はどうするのでしょうか?
離れてみて初めて新井さんの存在が大きくなるのでしょうね。

Posted by ヌンソン at 2009年03月26日 23:18
なんだか自分の事の様に、心が痛いです
彼女の行いが、その結果を招き傷つき・・・
広大さんが出したその答えで広大さんの心が傷ついたんでしょうね・・・
すみませんでした そんな大変な事とは知らずに お気楽なコメントをしてしまいまして
Posted by hatahata at 2009年03月27日 08:44
>ヌンソンさま

ファランがちゃんと迎えに来て、
田舎で夫婦生活・・・が理想なんですけどね、、、


>hatahataさま

いえいえ、hatahataさまには、
かげながら(???)いろいろハゲまされました。。。

このあとの出来事なんぞは、
遡って考えれば、
すべてhatahataさまと大騒ぎしたところから
はじまっております。。。

いつもありがとうございます!!
Posted by 新井広大 at 2009年03月27日 18:43
タイ語のe-mail解読してから、コメントしようと思いましたが・・・・

挫折しました・・・・

置き手紙があったところでほぼ9割確定しました・・・

悲しいけどバカ騒ぎで気を紛らわせて乗り越えてください!
Posted by ねんど at 2009年03月27日 23:02
お早うございます
手紙の内容からすると、運命なら又合えるみたいな事が書いてあるように見えましたが・・・そんな事書かれると なんだか追っかけて、背中から「ギュッ」て抱きしめたくなってしまう僕は甘いでしょうか?
次の訪泰は6月 その頃までには広大さんのホアヂャイのキズは少しは癒えている事を願って・・・
今日の日本はチョー寒いです。桜が咲いたと言うのに・・・
Posted by hataha at 2009年03月28日 09:40
>ねんどさま

近いうちに新井広大流超意訳をおとどけいたしますので、それまで、タイ語辞書片手にがんばってください(笑

・・・という私も、もちろん辞書片手で読みました。。。


>hatahataさま

もうそろそろ1ヶ月がたちますので、
今でも相当癒えていると思います。

昨晩?今朝方?も
KISSの子と騒いできました。

今回は、カーニバルっ子とのことが
終わってすぐに、間髪いれずに
新たな恋路が動いております。
Posted by 新井広大 at 2009年03月28日 13:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。