2009年09月04日

昨年はスリン、今年はブリラム!タイ国内夏の旅〜出発

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


ながらくご無沙汰させていただきました。。。



本日より、こちらに復帰させていただくことにいたします。

たくさんのコメントありがとうございました!!

本来ならコメント返しをさせていただくところですが、

コメントの承認だけに終わってしまい、もうしわけございません。

おいおい、いただいたコメントのお礼はさせていただきますので、

しばらくご容赦くださいませ。



さてさて、

前回エントリーがいつのことだったか、、、

ってくらい前になってしまいましたが、

今月に入り、KISSっ子も職場復帰いたしましたので、

仕事が終わり、KISSっ子の帰りを待ちわびる間に、

エントリーを積み重ねさせていただければと思います。



で、昨年は、、、

今も、忘れた頃に電話が来る

・・・それも、1週間前ほどの出来事で、今後どうなるかは

全く持って不明ですが、それはまた別のお話し。。。

そのカーニバルっ子の故郷、スリンへの心の洗濯旅行でした。。。

時間の流れを忘れる、全く何もない、

心の洗濯にはもってこいの場所でしたが、



今年は、

もちろんKISSっ子の故郷、ブリラムへの心の洗濯旅行。

が、長距離バスの行き先だけ私に覚えさせておいて、

KISSっ子は一足お先に2日前に帰郷・・・。


まぁ、その間隙を縫って、

初のコヨーテパブ遠征が可能になったわけですがw



・・・が、初のコヨーテパブ遠征にて、

久々の痛飲がたたり、

まさかの寝坊www


何十回目かのKISSっ子からの不機嫌コールで飛び起きて、

アパートを飛び出したのは、前回エントリーで

お伝え済みでしたね。。。


まだたっぷり酒の残った体を、タクシーに横たえ、

とりあえずモーチット・マイ(北バスターミナル)

まで飛ばしてもらい、

その辺の係員に行き先を告げ、

チケットカウンターまで連れて行ってもらい、

なんとか、間違いないチケットを買い、

チケットに書かれたプラットフォームまでフラフラ行き、

これまたその辺の係員にしつこいぐらいに、

このバスか、このバスかと確認し、

どうやらこうやら、正しいバスに乗り込むことに成功。

あとは、乗務員に行き先を告げ、

着いたら教えてくれと念を押す。。。


あとは、体から酒が抜けてくれるまで寝てればOK。。。


難しいタイ語も何もいりまへん。

行き先さえ正しく連呼してれば、

なんとかなります。



こうして、バスは一路ブリラムを目指して、

定刻より少々遅れて出発したのでありました。。。


出発して小一時間もすると、

のどかな田園風景や田舎町な車窓なんですが、

そんな風景をボーっと落ち着いて眺めるなんて感じではなく、

ひたすら体の中のアルコールを堪能していた車中でございました。



途中、昼食休憩を取り、

コラートを抜け、

チョクチャイファームを通り過ぎ

(?どっちが先だった???)

左手に大きな湖を眺め、

バスはただただひた走る。。。

コラートからブリラム県に入るあたりから、

ぽつぽつ乗客が降り始める。

行き先がどんなところかもわからない私は、

とりあえず、乗務員にもう一度、行き先を伝え、

着いたら教えてくれと、念を押す。


・・・でタイ文字も多少読めるようになってきたゆえ、

ものすごい速さで通りすぎる標識で、

今どのあたりか、

次はどのあたりかを確認しながら、

・・・もうそろそろ着きそうだ。



そうこうしているうちに、

建物の作りはスリンのものとさして変わらない、

が、周りが一際寂しいバスターミナルに到着。

どうやら目的地に到着したようだ。


荷物を持ち、

バスの乗降口に行くと、

外には、サムローの運転手の人だかりw

マイアオ、マイアオ(いらない、いらない)といいながら、

とりあえず、ターミナルのベンチに腰掛ける。


で、KISSっ子に電話。。。


わ「トゥン れ〜お!!」
 (着いたじょ〜!!)


で、これから、おばさん家の車で迎えに来るというが、、、



いったいどのくらい待つんだ?




つづく。


バンコクでもみかけますが、旨いですよ










にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 新井広大 at 01:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
やーーーっ!待ってました。お帰りなさい。首(いや耳かな?)を長ーくしてブログ再開をお待ち申し上げておりました。また毎日の楽しみができました。レスなんぞ心配しなくて良いですから、更新お願いしますね。
Posted by ヒロポン大王 at 2009年09月04日 15:27
新しい記事を読めると嬉しくなります。
Posted by Tim Brown at 2009年09月05日 13:07
こんにちは、ご無沙汰です。ブリラムにいったんですね。また、クメール語の世界、楽しみです。ところで長距離バスにはトイレは付いていますか?僕も呑み助なのでビールは飲みたいけどトイレが無い、なんてことを心配しています。途中、休憩はあるのでしょうが...
Posted by デミオ at 2009年09月08日 12:47
>ヒロポン大王さま

コメント遅くなりもうしわけございません;;;
首はカレン族ぐらいになってしまわれましたか?

鋭意更新作業進めさせていただきますので、
今度は鼻の下あたりを伸ばして、
ごゆるりと御待ちいただけたら幸いですw

>Tim Brownさま

喜んでいただけると、こちらも嬉しくなります!


>デミオさま

正直クメール語の世界は、、、意味不明でしたw

バスのほうは、トイレあったかな???
バスによると思います(正確には等級かな?)
チェンマイとかチェンライに行くときに乗ったバスも、トイレあり、トイレなしありましたから。

席がトイレの近くだと気分悪くなりますけどねw
Posted by 新井広大 at 2009年09月10日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。