2009年09月14日

夏のタイ国内旅行〜ブリラム旅行記パート5!!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


おばさん家ではもう食事も終わり、

自室で一家団欒。

我々は、

玄関脇のスペースに毛布を引き、

ふとんかぶって・・・、



ってもうお休みタイム?



こんな早く寝れるかっ!!


・・・って思っているうちに、

もう寝てましたzzz






そんな時間(PM7:00)に寝るものだから、

目覚めも、AM6:00。。。

夏休み中の、ラジオ体操に出かける小学生じゃあるまいし。。。



ぶつくさいっても、

起きてしまったものはしょうがない。。。


ていうか、むしろ爽快な目覚め!?


でも、私が一番最後に起きたらしい;;;


おじさんはもう仕事に出かけ済み。

おばさんが下の子にご飯を食べさせている。

上の子(小学校1年生ぐらい?)は、

すでに制服に着替えいつでも学校に行けるじょ〜状態。

そんな方々に見守られながら、

KISSっ子と朝ごはん。

やっぱり、田舎で食う米のご飯はうまい!!

バンコクのフードコート、、、

とは言っても最近はフードコートにすらいかないのであるが、

や屋台のご飯は、なんだかちょっとうまくない。

バンコクにいるときは、

米を買ってきて、家で炊いたほうが、

なんとなくうまい(気がする)。


が、田舎で食う米は文句なく、旨い。


日本米のそれと比べてはいけないが、

・・・でも、タイ料理に日本米はなんとなく合わない気がする。

タイ料理にあわせるなら、やっぱりタイ米が当然ながら一番旨い。

早朝からおかわりまでさせていただいたw

おかずのパッ(ト)ペッ(ト)ガイバーンも、

まぁ、地鶏の辛炒めでしょうか、

めっちゃ旨いw

いわゆる砂肝とハツでしょうか、

もうたまらん!!


朝から充実したご飯で、超満足。。。



飯を片付け、

上の子が学校へ行く時間。

何やら、いそいそ寄ってきて、


娘「コー タン ノーイ・・・」
 (お金ちょうだいw)


・・・KISSっ子かおばさんにそそのかされてきたなw

こちらの学校は、登校時間とか下校時間らへんになると、

校門付近に屋台が来るw

出張駄菓子屋みたいな感じのが。

そして、小学生のなけなしのお金を巻き上げて・・・

いやいや、ちょっとしたおやつとして、

子ども達が、よってたかって買い食いするわけで。

まぁ、勉強嫌いな子どもたちの、学校へ行く楽しみでもあるわけで。


その買い食いのための資金を私から調達していこうと、

そういうわけでございます。

まぁ、これはチェンライの山奥とかでも、

すでに定番だったため、それほどのことでもなく。


わ「アオ タオライ?」
 (いくら欲しいんで?)


娘「20バーツ エーン」
 (20バーツだけ)


だけw

財布を取りにいき、

20バーツを差し出すと、

きちんとワイして受け取る。

で、飛び跳ねるようにして、学校へ出かけていった。

近所の人が3〜4人ぐらいの子どもをバイクに乗っけて

連れて行ってくれるらしい。

歩いたら30分ぐらいかかるので。


で、お見送りを終えた後、

そのまま、玄関先の軒下で、

ハンモックに揺られる、揺られる、揺られる。


う〜ん、至福な時間です〜。。。


こうして、何にも追われることなく、

空や周りの風景を眺めながら、

ハンモックに揺られていると、

本当に時間の概念がなくなります。



そんな至福のときを過ごしていると、

KISSっ子に


K「ジャ パイ バーン な」
 (家に行くよ!)


と引っ張られる。



おっ、移動の時間ですか、、、


またバイクですか、、、


・・・ん?でもバイクが見当たらない。。。

おじさんが乗ってったんじゃ、、、




わ「パイ ヤンガイ???ドゥーン パイ ロ?」
 (どうやって行くの?歩いていくの?)


K「ジャ バー ロ?カプ ロット パイ」
 (何バカ言ってんの!車で行くに決まってんでしょ!)



・・・はぁ、そうですか。。。


で、誰が運転するの???




・・・はぁ、俺?、、、


・・・俺!?



つづく。



これでチャーハン作ったら、めっちゃ旨いっす!!



ついでに、ゲーンキアオワーン(グリーンカレー)も




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
posted by 新井広大 at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127978351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。