2007年12月12日

運命の出会い!?Ja@ティーラック

フレッツ光+ぷらら申込で最大2万円分JCBギフト券プレゼント







30分で1万円を手に入れる!




いやぁ、バンコクに住み始めてはや・・・13ヶ月。
そうとう遊んでるつもりでいましたが、
まだまだ上澄みですな。。。
世間は広い。
まだまだ未開の地が山ほど存在すると痛感している毎日です。


数日新規開拓を続けているのですが、
どの店にも、かわいいというか、
自分のアンテナに引っかかる子が1人2人はいる
もちろん例外も多々ありますが・・・。
そんな子とおしゃべりできたりすると、やっぱりハッピー。

久々のソイカから。。。
当初、ナナプラザのLB点制覇を目論んでいたのですが、
BTSの切符買い間違えたのと、
やっぱり怖気づきました。。。
1人じゃこわい・・・。

でASOKで降りてソイカへ。
でさっそく新規開拓店、Tilacへ。
恋しい人?だったらtirakか?
まぁ、そんなどうでもいいことを考えながら突入。
真ん中が十字型のステージ。両サイドに小さなテーブル6台。
その上でも1人ずつ踊ってます。
コスチュームも最近水着ばっかだったので新鮮。
下は・・・ノーパンパレオのようです。

20:00頃客は2〜3組。
かといってウエイトレスがやたらかまいに来るわけでもない。
適当にほっておいてくれる。。。
ん〜まったり飲みにはいいかも、この店。
というのが第一印象。

で適当にくつろいでダンサーを眺める。
ぱっと目を引くような子はいないが、
2〜3人顔立ちの整った子がいる。
う〜ん、あの子とあの子だったら話してもいいかな。

でダンスチェンジ。
で想定外のおばちゃんがまずこっちに来た。
それはいったいどんなボケ?
丁重にお断り。

しばらくして、テーブルの上で踊っていた子
目をつけていた1人がこっちに来た。
踊っているときから素朴でいい感じ〜なんて思っていた子。
先ほどのおばちゃんとは正反対の対応で隣に座っていただく。

「How are you?」

と英語で話しかけてくるが、


「サバイディー」

とタイ語で返す。

「!プータイ ダイロ!?」
(タイ語しゃべれるの!?)

ニーーーッノイですニーーーーーッノイ。
で自己紹介ターイム。

名前Jaちゃん。年は聞かなかったな。あまり気にならなかった。
ここティーラックで働きだして6日目(!)。
以前はプラトゥーナムで服を売っていたようで。
スティサンに母親とお姉ちゃんと妹と4人ぐらし。
素朴な感じがしたわけだ。。。
なかなかほのぼのした時間を持てて、
ほのぼのした気分でハッピアワーのハイネケン2本を平らげた。
また来るね〜ってここでJaちゃんとバイバイ。
一路ナナへ。

友人I氏がこれまた新規のファンタジアにいるというので
そこへ向かう。
マンダリン前のエスカレーター使うわけにはいかないので、
ナナプラザ奥まですすみ、そこの階段から2階へあがる。
あがったところでG-SPOTのママさんに拉致られそうになる。
友達が!友達が〜〜〜!!!と
なんとか振り切る。
こっちも危険地帯だった。
でなんとかファンタジアに到着。

ん〜微妙な店ですね。
さっきのティラックの方が数倍いい。
高見山クラスのママさんの乳がスイカップ。
その乳で横っ面を2,3度たたかれました。。。
これはこれでなかなかない体験させてもらいました。

でナナ2件目の新規。3階ハリウッドダンススクウェア。
コヨーテスタイルとありましたが、、、

コヨーテスタイルってどんな!?
何を持ってコヨーテスタイル?
コヨーテ行ったことないので判断しかねます。
ブラジャーはずして乳首に★シールがまさか。。。
そんなはずないっすね。
しかも女の子少なっ!総勢9名(うち1名ペイバー済み)
これでは選べません。。。
で同じ3階対面のカーニバルへ避難。こちらも初めて。
うわさには聞いてましたが、ありました!!!

ロデオマシーン!!

女の子より、そっちのロデオマシーンに釘付け。。。
そんなオーラを察知したのか、
ウエイトレスの女の子がしきりに、やれやれと促す。
もちろん、やりました。。。
計4回。
いや、楽しいよ。
めっちゃ楽しかったよ。
おかげで、内腿筋筋肉痛ですが。。。
ファラン2人と交互に楽しみ、
最後は意気投合してハイタッチ。
日米の絆を深めました。
あれアメリカ人だったかな?よくわかんねえや。。。
ていうことで、女の子は完全に眼中にありませんでした。。。

で、先ほどからG-SPOTのファイから電話がかかりっぱなし。
なのでG-SPOTを覗くことに。
酒飲んでいい運動したあとなので、適度な酔っ払い。
ファイがなにやらわーっと言っているが
半分くらいしかわからない。。。
適当にかいつまんで、まとめると、
お金がないから上で一発やろうと。。。
いや結構です。と一蹴。
さっさと店をでました。

スクンビットを歩いているといい具合に酔いが回ってくる。
途中テーメーでおしっこ休憩。
店内覗くもイマイチ。そのまま素通りして外へ出ると、
前ちょこっとお話したパットが1人でご飯中、ていうか食べ終わってお会計。
これからご飯だったら一緒に食べてもよかったが、
もう終了ではしょうがない。これもタイミング。
そのままバイバイしてまた歩く。

でなんとなくまたソイカ。

でなんとなくまたティラック。
このなんとなくが、おそらくスイッチ入ってた証拠なんでしょう。

入るとJaは奥のテーブルで後ろを向いて踊っていた。
入り口付近に腰掛け、Jaをぼーっと眺めていた。
でダンスチェンジ。
ダンス中こっちをいっさい振り向かなかったJaだが、
まっすぐこっちへ来る。
でちょこんと隣に腰掛ける。
入ったの何時ぐらいだったろう???
でも結局閉店直前?2:00過ぎまで滞在。
ずーーーっと隣にいておしゃべりしてました。
今となっては何を話したかなんて
まるっきり覚えてないが(酔っ払ってたし)
もう、このときに完全にやられてました。
何が私の心を鷲づかんだのかわかりませんが、
ぎゅーっとつかまれました。
だから、途中からぎゅーっと抱きしめてました。

で翌日エカマイのパブに遊びに行こうと約束。
Retrospectがライブやるって話したら大喜び。




これが、Jaとの運命の最初の出会いの日だった。

まさにプロームリキット(運命)だった。



運命の出会いが待っている!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


恋愛診断テスト








posted by 新井広大 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。