2008年02月24日

きっとこれからも繰り返すことでしょう。。。

やっぱりいつものことながら、
Jaの顔が視界に入った瞬間、
会えなかった10日間、
連絡つかずにモンモンとしていた10日間の気持ちは、
きれいさっぱり水に流され、
暖かい、ほんわかした気持ちに心が満たされる。。。

人によって、何を恋と呼ぶかにブレがあってもいいと思う。
愛し方なんて人の数だけあって当然と思う。
個人の心のうちにぽっと灯る感情なのだから。。。


仕事中、Jaの携帯にSMSが届けられたよ〜
との通知メールを受信。
席をはずしてもOKなタイミングだったため、
たばこ休憩がてら席を立ち、
急いでJaに電話。
それでもつながらないときが何度かあったので、
期待半分、つながらなかったらという不安半分。

2〜3コールでつながる。


J「ハロー?」


先週17日の土曜日に一度電話がつながって
そこで、事故にあって入院したということを聞いたのだが、
にしても、5日ぶりに聞いたJaの声は、
やっぱり体の隅々まで沁みていった。
その沁みていくJaの声に、
心の中のイガイガが1つずつ撃破されていく。

確認したわけではないが、
おそらく、そうとう顔の筋肉緩んでいたに違いない。。。


わ「ところで・・・トンニー ユーナイ?」
 (今、どこよ?)

J「ティー タムガーン」
 (仕事場)

わ「タムガーンユーロ?」
 (仕事中なの?)

J「チャイ。ワンニー パイハー ナ」
 (そう。今日、会いに行くね)

わ「OK。チンチンな」
 (OK。絶対ね)

J「カー」


モチベーションというのか、
気の持ち方というのか、
人間の感情っていうのは、
恐ろしい力を持っているものだと思う。
この電話の前後で、体のキレが全く違った。
なんとなく重いものをひきずっているような気だるさが、
すっかりあとかたもなく消え去り、
コンコンと体の中からエネルギーが湧いて出てくる。
目の前に積み重なっていた仕事の山脈が、
次々と制覇されていく。。。
で、乗ってくると時間の進みも早い。
思いのほか、終業の時間は早く来た。
で、いつもはBTS駅まで徒歩10分、
電車待ち5〜10分、乗車5分、
駅から徒歩5分ほどの帰路を一気にタクシー。

で家到着。
Jaには鍵を渡してあるので、
すでに待っていたら悪いなと思い、、、

がまだおらず。。。


(もしかして、来ない・・・?)


と不安が一瞬よぎる。
とりあえず、電話してみる。


J「ハロー」


どうやら今駅に着いたらしい。。。
約10分後到着。
私の足で5分の道のりが、
Jaの足では10分少々かかるらしい。
久しぶりの第一声は、


J「ヌアイ・・・」
 (疲れた・・・)


まぁ、なんともJaらしい。。。

で、ようやく事故の全貌もあきらかになった。
かいつまむと、
会社に行くとき、バイタクに横のりに乗ってたら、
バイクがぶつかって、後ろに転倒。
気付いたら、夕方5時、病院のベットの上。。。
3日ほど入院して、あとは自宅静養。
お仕事を休み。
母親と姉は田舎の病院へ。
で母親に携帯貸していたようだ。
で、22日より職場復帰でうちに来た。。。と。


突っ込みどころは満載かもしれないが、
まぁ、過ぎたこと。いちいち突っ込んでもしょうがない。
加えて、正確にタイ語を解さない私のために、
わざわざわかりやすい表現を使っているため、
ズレがしょうじることもあるだろう。
同じ日本語を使用するなかでも、
言葉の意味のズレはあるのだから。。。
加えて、説明を省略しているところもあるだろう。。。

なによりも大事なのは、
今こうして目の前にJaがいるということ。

もうこのまま二度と会えないんじゃぁ・・・

と思った瞬間があったぐらいなので。



で、今まで自宅療養でおしゃべりの相手がいなかったためか、
いつも以上に、いろいろしゃべるJa。
Jaは私と話してると楽しいという。
1つ1つの話を笑って聞いてくれるからだそうだ。
別に無理して笑ってるつもりはないですよ。
自然と笑いが出てきます。
まぁ、全てが話の内容に笑っているかといったら
そうではないが、
それを話すJaのはなしっぷりに微笑んでいる
というのが近いかもだが・・・。

でいつものように、Jaを抱きしめてVCD鑑賞。
その後、再びおしゃべり。


で、気付いたらAM2:30!

えっ!もうそんな時間!!
と2人でびっくり。


いつものように、タクシーのところまで送り、

「またね〜」




書いてしまうと
全く代わり映えのしない1日だが、
やっぱり、イライラ悶々としていた10日間のあとだから、
いつも以上に幸せを感じられた時間だった。


今月はあと何日着てくれるかなぁ?
来週はまた朝から晩までの長時間拘束な激務週間だが、
そういうときこそ、会いたいんだよなぁ。。。


なかなか更新できずにすいませんです。。。
ちなみにタイでは女性25歳は、
日本で言うところの“厄年”にあたるんですかね?
そんなようなことをJaがゆうとったので・・・。
タンブンしに行こうかなぁ。
あっ!みなさまのクリックはタンブン以上の効能があります。。。
効能といっても私に現れる効能ですが・・・。
失礼しました。

いつもいつもありがとうございます!
 ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


posted by 新井広大 at 15:37 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
恋が与えてくれるエネルギー、すっごくよくわかります!
Posted by なおりん at 2008年02月24日 20:39
自宅療養するくらいの事故なら、外見で分かる怪我があるでしょうに。

そのへんの表記がないのは不自然。

ネタ?
Posted by なとー at 2008年02月24日 23:52
> なおりんさま

今読んでいる心理学者さんの恋に関する本にも、
似たような、いやもっと過激なエネルギー効果について述べられておりました。。。
「あるある!」って思って読んでます。。。


> なとーさま

ネタなのか、実話なのかこだわる人が意外と多いですね。
怪我ありましたよ。腕や脚に。
ひどかったのは、首や後頭部の鞭打ちのような症状。
で自宅静養(自宅療養)という言葉を使いましたが、
まぁ、会社を休んでたってだけのことです。。。
Posted by 新井広大 at 2008年02月25日 14:01
ネタではないですよね
失礼いたしました


ただ、アナタ、間違いなくビョーキです

あなたとの連絡不通時に、ファランかタイ人かにペニス突っ込まれて、口からはよだれ、膣から歓びの粘液が溢れて、あなたのことなんて頭のかたすみにもありませんよ?分かっているのに、あえて目を閉じているアナタ。ビョーキです。自覚出来ないでしょうが、だからこそ病気なんです。
Posted by なとー at 2008年02月25日 17:32
> なとーさま

あら、それは大変。病院いかなきゃw

でも、私の書いた文章による情報を総合して一般的な図を描くと、あなたの妄想のような結論に達するのですね。まぁ、あまりにも短絡的な結末ですが。
まぁ、それが一般的なんでしょうね。あるいは、あなたの関わってきた女性がそうであったか、そうした情報しか入ってこないか。

まぁ、そんなにあせって結論だすことないですよ。
私が書いていない情報だってあるわけですから。
まぁ、当事者でないなとーさまには関係ないことなので、親切な読者様からのありがたい一般意見として受け止めておきます。。。

でも、本当にそのようにしか女性(タイ人と限定した方がよいのなら限定してもいいですが)を見れないとしたら、かわいそうなことですね。。。

ちょっと同情もします。。。
Posted by 新井広大 at 2008年02月25日 23:02
気の毒なことです。
ここで私とあなたと、恋愛の質、量の勝負をしてみても何の意味もありませんから。彼女が音信不通になる理由を、少々下品な表現で、あなたに男として当然感じるであろう悔しさを引き出したかったまでのことです。

彼女が他の男性と交際しているのが妄想ではなく、客観的事実である可能性が高いいま、あなたが出来ることは、自分に都合のよいように解釈することしかないのですから。そんな「妄想」で、希望が持ててしまうから病気なわけなんですが。。

あなたは、結局のところ、自分自身の寂しさを、自分の世界だけで作りあげたバーチャルな恋愛ごっこをしているだけ。
タイ女性を心のダッチワイフにしているのです。

女性を愚弄している。
Posted by なとー at 2008年02月25日 23:31
「タンブン以上の効果があります」?

タイの伝統、仏教を愚弄しているあなたに、タイ女性の何が分かるというのでしょうか。

結局、日本の価値観の中での主観しかないのです。結局、自分が満足出来てしまえばいいのです。

こんなちょっとした言動から、あなたの人間性を推し量るのは容易なことです。

以前、2チャンネルで話題になってたタイ男と同じってことです。自分がいかに彼女に生理的に嫌悪感を持たれているのかを気付いていない。自分の心と体が満足すれば、相手もそうだと錯覚出来てしまうのですから。私は数々の客観的事実から導き出された極めて高い可能性をもった推測であると他の読者も認識するでしょう。

タイを、そして女性を、いや人間を愚弄し、その箇々の個性、趣向を否定し自分の満足のためだけに架空の世界を作り、一人、悦に入る愚か者よ。
愛にはいろいろな形がある?未熟者が、偽善者が愛を語るなんざ百年早い。そう申し上げておこう。新井殿。
Posted by なとー at 2008年02月26日 11:23
「タンブン以上の効果があります」?

タイの伝統、仏教を愚弄しているあなたに、タイ女性の何が分かるというのでしょうか。

結局、日本の価値観の中での主観しかないのです。結局、自分が満足出来てしまえばいいのです。

こんなちょっとした言動から、あなたの人間性を推し量るのは容易なことです。

以前、2チャンネルで話題になってたタイ男と同じってことです。自分がいかに彼女に生理的に嫌悪感を持たれているのかを気付いていない。自分の心と体が満足すれば、相手もそうだと錯覚出来てしまうのですから。私は数々の客観的事実から導き出された極めて高い可能性をもった推測であると他の読者も認識するでしょう。

タイを、そして女性を、いや人間を愚弄し、その箇々の個性、趣向を否定し自分の満足のためだけに架空の世界を作り、一人、悦に入る愚か者よ。
愛にはいろいろな形がある?未熟者が、偽善者が愛を語るなんざ百年早い。そう申し上げておこう。新井殿。
Posted by なとー at 2008年02月26日 11:25
よくわかんないんだが
新井氏のどういった行動が「タイの伝統、仏教を愚弄してる」ことになるの?
Posted by 通りすがり at 2008年02月26日 13:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。