2007年10月07日

ソイカ・シャーク:ガット10

ガットの夜遊びに付き合わされる毎日。

ペイバー後、お友達の働いている店へ。
ペイバー時点で「マオレーオ」といってたのに、
さらにアルコール補給。。。
帰路のタクシーの中でぐっすり熟睡してた。

で翌日、家でナレスワンでもゆっくり見ようと思って、
その前に、「世界の中心で愛を叫ぶ」のタイ語バージョン
を、ウイスキー飲みながら鑑賞。
ほどよく眠くなりかけた、午前1時半過ぎ、ガットより電話。。。
やっぱり酔っ払ってる。

ガ「ヤーク パイ ティアオ」
 (遊びいきたい)
わ「パイ ナイ」
 (どこ行くの?)
ガ「エカマイ 30」
 (エカマイのソイ30)
わ「ユー ナイ」
 (どこにいるの?)
ガ「シャーク バー」
 (シャーク)

遊びに行きたいから、迎えにきて、連れ出せということ。。。
で、もう少しで眠りに落ちそうなところから、
顔洗って、着替えて、タクシー乗って、
2時直前にシャーク着。
そんな時間なのでわざわざペイバーする気もなく、
ハイネケン1本飲んで、
店の終了を待った。
ほどなく店内の照明がつき、営業終了。
先日の友人も来て、5人でエカマイ30へ。
2時半到着。
ムーカタをつつきビール飲んでると、
さらに2人追加。
肉も追加。
ビールも追加。
野菜も追加。
またビールも追加。
いろいろ追加。。。
で気がつくと、
5時半。。。
あらあら。。。
で帰宅。
ガットは速攻で眠りにおちていた。

で起きると、1時。。。
ガットも飛び起きて、
あわてて支度して帰っていった。
こちらもあわててしたくして会社へ。。。。

いつも7〜8時間ぐらい寝てたりゴロゴロしてた生活が
6時間睡眠未満になってきてる。

と思いつつ、翌日も深夜1時ごろガチャピンより電話。
マオレーオだそうで。。。
トゥックワン チャイマイ(毎晩でしょ!?)。
でうつらうつらしてたにもかかわらず、
懲りずに、パイ シャーク。
でハイネケン1本、ペイバー代、
&おまけたちにビアリオ3本
で、閉店前にガッバーン。
セブンイレブンで携帯のリフィル300Bとのどあめ購入。
ガットは屋台で飯を購入???
で、ガットお友達に電話。。。
横で聞いていると、
。。。
。。。
まじデスカ!?
この日もエカマイ30のムーカタ行きのようだ。
ほっそいのに毎晩、深夜の焼肉ですかぁ。
行くか?と聞かれたので、
行くと答えては見たものの、
あまり乗り気ではないような返事になってしまった。
タクシー止めて、
「エカマイ 30」
と行ったものの、しばらく走って、
ガ「マイパイ コダイ ガップ マイ」
 (行かなくてもいいよ。帰る?)
わ「うん」
で行き先変更、家へ。
が、パクソイで私だけ降り、
ガットはさっそうとエカマイ30へ。
眠さとシャークで一気にハイネケン、ビアリオ
(20分ぐらいでハイネケン1本、ビアリオ大瓶2本)
をあおったせいか、すぐにうつらうつら。。。
。。。
。。。
。。。
ふと目を覚ますとともにドアのノック音。
時計をみると4時。
ドアを開けるとガットが立っている。
家に帰ると思っていたら、こっちに来た。
でも、速攻寝てたけど。。。




でも、そろそろ、吹いてくる風のにおいが変わってきたようだ。
posted by 新井広大 at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月06日

ソイカ・シャーク:ガットH

激務週間を終え、仕事も一気に軽くなったので、
9時ごろ一路シャークへ。

久々に、あとの予定も考えず、
ゆっくりのんびりまったり飲み。
もちろんガット ドゥワイ。

しばし、よい気分でまったり飲んでいたのだが、
どこぞのブサイクなおせっかい女が、
ダンスが終わって、こちらにくる途中だったガットの手をとり、
ファランの席に引っ張っていくではないか!
で、よく肥えたおやじファランの横に
座らせるじゃねぇか!
なにしとんじゃ、ぼけぇ〜!!!
さっきからガット俺の横についてんだろが!!!

と本気でハリセンで後ろからどついたろと思った。
が、煮えたぐる気持ちを抑え冷静なふりして観察していると、
ものの2〜3分でガットがその席をたち
こっちにもどってくる。。。
本気で抱きしめた。

それで気分も高揚したのか、
ガットともう一人ペイバーして、外遊び。
ついでに木曜日友達の誕生日だからというので
翌木曜日分までペイバー代を払う。

今日お休みなのか、もうすでにペイバー済みなのかの
2人も加えて、
ソイ3のBambooという店へ(パブ?)
100PIPER×2本ですっかりできあがってガッバーン。。。

で、翌日。。。
この週の木、金は7時で仕事終了〜。。。
けど、この日ガットはお誕生日会。
てなわけで、仕事仲間と、近場で夕飯&ビール。。。
でまっすぐ家に帰って読書でも、
。。。
。。。
。。。

で深夜1時。
ガットより電話。
わ「ユー ナイ?」
 (どこいるの?)
ガ「プラ ラーム 3」
 (プララーム3)
???
ってどこ???
まぁどこかわからないが、
とりあえず来いということと、
行き先は電話でタクシーの運ちゃんに伝えるということは
わかったので、のこのことでかける。

で、家よりメーターで100バーツ。
えらく遠くまできたもんだ。。。
ローカルカラオケ飯屋?風。。。
みんな(ガット含め5名)盛り上がってる。
で、ここから6人でセムソン×2本。。。
3時すぎたぐらいに、ガットはおねむのようで、帰るとのこと。
タクシーの中で熟睡モード。
ついても起きる気配なし。
抱きかかえて部屋まで。。。
なんだかんだで、就寝4:30

ん〜毎晩一緒か。。。
これじゃ、一人寝が寂しくなってしまう。
そろそろ同棲でも提案しなきゃならないのか。。。



でも、


その前に、



ご両親同伴で、


チェンマイ旅行に行くようです。






4人で。
私、ガット、ご両親の4人!?
posted by 新井広大 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月05日

ソイカ・シャーク:ガットG

しばらくシャークにいけない日々が続いた。
しかし、シャークの禁断症状はそれほど出ない。
加えて、禁煙によるたばこの禁断症状も思ったほど重くない。
まじたばこやめられるかも。。。

ただし、ガット禁断症状が。。。

禁シャーク1週間になろうとしていた。
でも、うち2日(2泊3日)はガチャピンとは会っている。

朝、ガチャピンを寝かしたまま、仕事のため9時に家を出て、
それ以来3日ほど仕事漬け。
シャーク行きたくても行けないように財布の中には
2,300バーツしか入れていなかった。

7月にガチャピンに携帯買ってあげる約束をしていたようないないような。。。
自分の携帯をまず買い換えろ!といわれそうですが。。。。


そんなこんなで激務週間終了。
で日・月・火と連日ガットペイバー。

まず日曜日。
仕事中にガットより電話。
で、否応なく本日の出勤決定。
で、ひさびさの鮫。
おまけたちに目ざとく発見される。
が、ほんとに久々だったからか、
あからさまなおねだりはなし。
。。。
セムソン一本120バーツ献上。

で、ハイネケン1本(90バーツ)と
セムソンソーダ割り3杯で、
さくっとペイバー。
一路、アソークロビンソンで携帯購入。
10000バーツくらいのが欲しいって
いっていたので、
おそらく総額13000とか14000になるだろう
と思って、飲み代、遊び代含めて、
20000バーツ近く持っていったが、
携帯総額9200バーツぐらい。

その後、

わ「パイ ティアオ ティーナイ?」
 (どこ遊びに行く?)
ガ「ん〜 レン プール」
 (えーと、ビリヤードしよ)
というわけで、
ソイカの入り口にあるプールバーへ。
1ゲーム20バーツ×。。。忘れた。
&そこで屋台飯+ビール。総額3〜400バーツ?
で、部屋にガッバーン。
うれしそうにずーっと携帯をピコピコいじってた。

翌朝、恒例のアパート下のクイッティアオ。

で、月曜日。
ちょうど仕事の休憩時間に電話連絡。4時ぐらい?

ガ「マオ レーオ」
 (よっぱらっちゃった〜)
わ「は!?マオ レーオ ロー タンマイヤー」
 (は!?酔っ払っただ〜?なんでぇ?)
ガ「キン ラオ ガップ プアン」
 (友達と飲んでるの)
わ「ワンニー パイ タムガーン マイ」
 (今日は仕事行くの?)
ガ「キットワー ナ」
 (多分ね)
わ「。。。」

で、数時間後。。。
ガ「マー ムアライ」
 (いつ来てくれるの?)
わ「タムガーン ジョップ ロコ パイ」
 (仕事終わったらいくよ)
ガ「ギーモン」
 (何時?)
わ「4トゥム」
 (10時)
ガ「レオレーオ」
 (はやく〜)

で4トゥム(10時)。
ガ「マーレオレーオ」
 (はやくきて〜)

ガ「マオレーオ」
 (よっぱらった〜)
を連呼するガット。
そうとうできあがってる。
今までにないくらい。
でタクシーでソイカへ。
入るなり、ウエイトレスに
こっちこっちとトイレの方へ。
かけつけたままトイレへ。
すでに着替え終わっているガット。
今までにも他の子がそうされるのをみたことあるが、
おそらく、あまりに酔っ払いすぎて、
強制撤去されたのであろう。
で、トイレから連れ出し、
そのままカウンターでペイバー代500払い、帰宅。
ガットはベッドでぐっすりご就寝。
その横で、一人でウイスキー水割り×???
ガットの寝顔をつまみに
くいくい飲んでいたら、
程よく酔っ払い、
ガットの横でぐっすり。

火曜日。。。
またしても夕方、
ガ「マオレーオ」
 (よっぱらった〜)
ときたもんだ。
こりないタイ人。
今日も10時までいけないよというと、
来い来いとわがままをいう。。。
仕事だからというと、
それでも来いという。。。
なんとか、なだめすかし、電話を切る。
午後6時ぐらい。
それから、この日は電話はなし。
気になりつつ、
ちょっと気をもみつつ、
10時に電話。
でない。
。。。
。。。
5分後、ガットから電話。
眠そうな声での電話。
もう寝ているらしい。。。
どこで寝ているかは不明。
本人は、部屋でといっているが、
ペイバーされて、どこぞのホテルで寝ているのかもしれん。
まぁ、それでもいいのだが。。。
本人が部屋で寝ているというので、
たとえ騙されていたとしても、
気持ちよく騙されておこう、
その方が、いろいろ気をもんで疲れるより
ずっと気が楽じゃ。
寝なさいと諭し、電話を切る。
で、帰宅し一人で晩酌。
と、12時ぐらいにガットより電話。
ガ「キン カーオ リヤン」
 (ごはん食べた?)
わ「は?タム アライ ユー」
 (は?なにしてんの?)
ガ「ナン タクシー ユー」
 (タクシー乗ってる)
わ「へ?ノーン レーオ チャイマイ」
 (え?寝たんじゃないの?)

5分ほどでガット到着。
買ってきてくれたご飯を一緒に食べ、
DVDを一緒に見て、
3時ごろ就寝。

でも、なんであの時間に突然来たんだ???

一番簡単な推理は、
やっぱりシャークでだれかにペイバーされ、
ショートが終わり、うちに来たってところか。

あれこれ考えてもしょうがないし、
言葉もよくわからんし、
頭の中はもっとわからんし、
ガットの言ったことを
頭から信じておくのが、
一番気が楽だ。

一緒にいるときは
楽しいときを過ごせているのだから。
posted by 新井広大 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月03日

ソイカ・シャーク:ガットF

さて、昼間っから飲んだくれていたガットから15時ごろ入電。
仕事は22時までと伝えると、

ガ「オー キットゥン チャンルーイ ヌン トゥム マー ダイマイ」
 (めっちゃ会いたいっちゃ、7時に来れない?)

とのことで、いろいろ仕事を調整し、
その日のうちにやろうと思っていたことを、翌日に回し、
20時30分で仕事を終了。
即、タクシーに乗り、ガットのアパートへ。
ウイスキー大瓶1本にソーダ水やらコーラやらを
買い込んで、部屋へ。
ガットのお姉さんWith子どもやら、
お友達?お知り合い?の方がわんさか。
7〜8人ぐらいで、ムーカタのなべつついていました。
最初ビールぐらいからいきたかったのですが、
もうすでにみなさん半日ほど飲んでいるようなので、
当然、目の前に差し出されたのは、
ウイスキーのソーダ割り。
まぁしょうがないので、
これをぐいぐい飲んでいた。

。。。

とうぜん酔っ払うって。
かなり結構酔っ払ってる。
やっぱり、どうやって家まで帰ったか、
よく覚えてない。

で、気付いたら、家のベッドで、
ガットと仲良く2人で寝てた。。。

ガットのアパートから、
ガットをしっかり連れてきたようだ。
よく覚えていないのに、
この状況は、
う〜ん、よくないなぁ〜。。。
記憶のないところで、
どんなことしているのやら。。。
コン サヌックを演じているだけなら
大丈夫、いやむしろ喜ばしいのだが。。。
posted by 新井広大 at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月02日

ソイカ・シャーク:ガットE

仕事がにわかに忙しくなり、
なかなかシャークにいけない日が続いた。
仕事が終わり、1人部屋に帰って、
コンビニで買ってきたビアリオ大瓶2本を消化する数日。

そんなある日、その日もビアリオを部屋で2本空けて
そのままベッドに横たわりうつらうつらしてると、
突然、部屋の電話、携帯じゃなく部屋の電話が鳴った。
半年暮らしていて、初めて鳴った電話。
時間を確認してみると、
午前2:30 。。。

だれ?

しかも部屋の電話?
この電話の番号なんだ?
俺も知らんのになんで?

不振に思いながら受話器をとる。。。

○「○×?!_)*^&^T^」
(寝ぼけているのかよくわからない)
わ「アライナ???」
 (何?)
○「ジャム メダーイ ロー」
 (覚えてないの?)
(だんだん意識を取り戻してきた)
(。。。。この声は!)
わ「ジャム ダーイ ジャムダーイ!」
 (覚えてるって、覚えてる!)

ガットだった。

わ「ペン アライ?」
 (どうしたの?)
(この時点でも、まだ状況がよくわかっていない私)
とにかく、下に来いというようなことをいってる。
さすがに、そこまでくると、
アパートの下に来てることは明白。
急いで、エレベーターで1階へ。
扉が開くと目の前に、確かに、ガットが。
めちゃくちゃうれしいのと、
なんで???というのと、
なかなかに複雑な気持ち。
でも、とりあえず、素直に喜んだ。

店へも行ってない。
ペイバーもしていない。
でも、仕事が終わって家に寄ってくれる。
なんだか、めちゃくちゃハッピーになってきた。
まぁ、毎日そうしてくれるとは思わないが、
1週間に1回でも2回でも、
こんなことがあると、
ますます、はまってしまう。

禁煙したことも伝えた。

わ「マイ スープ ブリー レーオ」
 (もうタバコすわないよ)
ガ「ジンロー」(うたがわしい目)
 (ほんとに〜)
わ「チンチン!」
 (ほんとだって)
ガ「ゲン マーク!」
 (いいじゃん!)
わ「プア クン ナ」
 (ガットのためね)

これ、相当効いたみたい。
ちょっと表情が変わった。

そうこう、している間に、
ガットは、いつものスタイル、
全部ぬいじゃって、
バスタオルまいて、
ふとんにもぐりこむ。。。

翌朝(翌昼)、
しばし、いちゃついて、
ガ「パイ キン カオ ドゥワイ」
 (ご飯食べに行こう)
わ「キン アライ」
 (何食べるの?)
ガ「クイッティアオ」
 (クイッティアオ)

でアパートの下でクイッティアオブランチ。

わ「ワンニー コ パイ タムガーン ロー」
 (今日も仕事行くの?)
ガ「ワンニー マイパイ」
 (今日は行かない)
わ「タムアライ」
 (何すんの)
ガ「マイルー」
 (知らない)

ので、とりあえず、携帯番号教えた。
ってか、今まで教えてなかったのかよ!!!

だって、ガチャピン携帯持ってないし、
正確には、
酔っ払って、どっかに置き忘れたようだ。
かばんごと。
財布やらパスポート(おそらくIDカード)やらと。
まぁ、暇だったら電話してくるだろう。

って15:00ぐらいに早速、電話がきた。
早すぎ。。。

わ「タム アライ ユー」
 (何してんの)
ガ「キン ラオ ユー」
 (ウイスキー飲んでる)
わ「アオ マー シー」
 (持って来て!)
ガ「ルーク ガーン ギーモーン」
 (仕事何時に終わるの?)
わ「プラマーン 4トゥム ナ」
 (だいたい10時ぐらいかな)
ガ「1トゥム ダイマイ」
 (7時に終わらない?)
わ「メダーイ」
 (終わらなーい)
ガ「キットゥン ナ」
 (会いたいよー)
わ「ルーレーオ ナ」
 (わかってるって)
ガ「2トゥム ダイマイ」
 (8時は?)
わ「メダーイ」
 (終わらないって・・・)

なにやらわめく声。。。。

わ「3トゥム ダーイ」
 (9時ならなんとか)
ガ「ジン ロー」
 (ホント!?)
わ「ジン」
 (ほんと)
ガ「ジャ トーマー ナ」
 (じゃ、電話してね)

さて、夜9時にガットはどうなってるのか。
私はどうされるのか。
この恋はどこへゆくのか。
posted by 新井広大 at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月01日

ソイカ・シャーク:ガットD

田舎に帰ると言ってから3日後、
ガットに会いに、3日ぶりのシャークへ。
仕事が10:00で終わり、
即、タクシー捕まえ、
「パイ スクンビット ソイ23 カップ!」
で、店に入ると、
。。。
友人たち発見。
。。。
で、すぐ上の席で、
ファランといちゃついているガットも
同じ視界で発見。
見てはいけぬものを見てしまったような、
まぁ、でもしょうがないよなぁ、といったような
複雑な気持ち。。。

でも、10分ぐらいで、
隣に来たので、マイペンライ。

いつも髪をあげてたのに、
今日はナチュラルヘア、
ちなみにガットではなく私がですが、
なため、
ガ「マイ ムアン、マイ ロー ナ」
 (なんか違う〜、かっこよくない〜)
わ「ルー レーオ、ジャ タット ポム ナ」
 (わかってるって、切ってくるよ)
ガ「ムアライ」
 (いつ)
わ「。。。プルンニー ナ」
 (明日)
3日ぶりだったこと、
その後1週間ぐらい仕事がきつくて
多分来れないこと
などなどの諸条件および諸言い訳がそろったので、
わ「ガップ ホーン ポム ドゥワイカン マイ」
 (一緒にうちに帰る?)
で、あっけなくペイバー。

でも、
ガ「プルンニー メー ガップ バーン」
 (明日、お母さん田舎帰るの)
???
いつ来たの?だって田舎帰ってたんじゃないの?

どうやら、真相は異なり、ガットが田舎に帰ったのではなく、
お母さんが田舎から出てきたようである。
タイ語もっと勉強せにゃあかん。
いや嘘を見破れるようになることもドゥアイだな。

わ「ロー」
 (マジデ?)
ガ「ヤーク パイ ジュー メー マイ」
 (お母さんに会いたい?)
わ「ヤーク パイ、ヤーク パイ」
 (おぉ、会いたい、会いたい)
おっ!
いきなりお母様とご対面ですかぁ。
で、ガットのアパートへ。

が、どうやらお母様不在。
ガ「メー パイ ナイ ヤ」
 (お母さん、どこ行っちゃったの?)
ピーサオが近所に住んでいるらしく、
おそらく、そこへいってるのだろうと、
で結局、私のアパートへ。。。

なんだか、この日はえらく、かわいらしかった。
しがみつかれ、かみつかれ、
ふだんはペイバーしてもやらない日が多いのに、
この日はもとめられるままに。。。

どうやら、私は本気モードでほれてるっぽいが、
いつも思うのは、果たして、ガットは仕事の延長上なのか、
そうでないのか、
。。。

この夜のアパートでのようすは、
まさしく後者の振る舞い、
でも、その他の場面では前者であるようなそぶりが多い気が。。。
まぁ、私は一緒にいれれば、
どっちでもいいんだが。。。
でも、できれば後者であって欲しい。

ちなみにガットの要望で、14年ぶりに、
禁煙をはじめた。
posted by 新井広大 at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月27日

ソイカ・シャーク:ガットC

ある日シャークへいくと、ガットが、
ガ「プルンニー ジャ ガッバーン ナ」
 (明日家に帰るね)
わ「?プルンニー ロー?シーサケット チャイマイ?」
 (明日?シーサケットでしょ?)
ガ「チャイ」
 (そう)
わ「ボーク ワー アーティット ナー ガッバーン チャイマイ」
 (来週帰るって言ってなかったけ?)
ガ「マイチャイ プルンニー ナー」
 (違う、明日)
わ「ギーワン」
 (何日?)
ガ「サーム ワン」
 (3日)
わ「。。。。」
 (。。。。)
ガ「。。。キットゥン チャンルーイ ノー」
 (さみしいね)
わ「キットゥン クライ?」
 (誰がいなくてさみしいの?)
ガ「コンニー」
 (あんたよ!)
。。。
。。。
。。。
本心であって欲しいのですが、
たとえ営業であってもうれしいものです。
しかも、いつもウイスキー飲みたいというのに、
今日はひとこともそんなそびりをみせず、
ぎゅっと腕を絡ませているだけ。


で、そうそうにペイバー。
なぜかおまけ2人(いつもだなぁ。。。)もついてきて、
エカマイでムーカタ。
しっかり栄養補給して帰宅。

家に帰っても、
いつも以上にくっついてくる、
ぎゅっとしてくる、
こっちも負けずにぎゅっとしてみる、


翌朝、いつもより早く、
ガ「ジャ ガッバーン な」
で、またぎゅっ。
帰省代もろもろで数千バーツを渡した。
posted by 新井広大 at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月26日

ソイカ・シャーク:ガットB

毎晩のようにシャークに通う日々。
で毎晩ガットをペイバーして連れ帰る日々。
昔は遊びたい一心でペイバーしていたが、
今はちょっぴり愛が欲しい。
弱ってきているのか?
家に連れ帰っても、
隣りでぐっすり寝ている姿をみると、
別に何かしようと思うこともなく、
じっと眺めてたりする。

とはいえ、しがない現地採用の身。
毎晩ペイバーは財布に堪える。
しかも、にわかに仕事も忙しさを増している。

そんな中、ビザやらWPやらの関係で
シンガポールへ2泊3日の旅。

シンガポールはきれいだった。
町並みも整然としていて、アジアっぽくない。
それに比例するように物価も高かった。
待ち行く女の子は結構かわいかった。

でもつまらなかった。
最終日、予定より随分前に空港入り。
1番じゃないかと思えるぐらいにチェックイン。
別に免税品が欲しいわけでもないので、
そうそうに待合場所へ。

荷物は機内持ち込み、
数人目に乗り込めたため
席も前の方を確保。

エアアジア、定刻より若干遅れ、
22:16スワンナプーム着
すぐに、バス、
しかも降りやすい、ドアのすぐ脇をゲット。
ターミナルにつき、即効でイミグレ。
即、タクシーを捕まえ、
「パイ スクンビット ソイ 23 カップ!」
。。。
。。。
。。。

で23:00前にシャーク到着。
でかいバックにびっくりされながら、
外のカウンターバーに荷物を預ける。
店内ではすでに、マオマークなガット。
あと、ふろくがわらわら。。。
ふろくたちを、おみやげのチョコレートでちらし、
それでもくいついてくるやつらに
ビール代といって100バーツわたし、
マオマオのガットと話す。
ガ「キットゥン チャンルーイ ナ」
 (ほんと会いたかったよ)
わ「ヂン ロ?」
 (まじで?)
ガ「チンチン!」
 (まじ!)
わ「コップン ナ」
 (ありがとね)
。。。
わ「タンマイ ワンニー マオ マーク ナ?」
 (なんで今日こんなに酔ってるの(あっいつもか))
ガ「マイルー」
 (知らない)

などなど、
今までになく、
いろいろ話した。
積極的に話す方でもないし、
まして、タイ語でそんなに話できないし、
でも、その日は最初のキットゥンがきいた。

他のおまけも何人か一緒に店が終わったら
飯でも食いにという話になっていたが、
ガットがそうとう酔っ払っていたので、
ペイバー代払って、
着替えさせて、
待たせておこうと思ったら、
帰りたいといいだすので、
他のおまけはほっておいて、
そそくさと帰宅。
早々とガットを寝かしつけ
やっぱり、りの字になって寝た。

寝ている耳元で
わ「ラック クン タローット パイ ナ」
 (ずーっと愛してるよ)
といったら、
小さくうなづいていました。
posted by 新井広大 at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月25日

ソイカ・シャーク:ガットA

ガットに惹かれた理由は何だったのだろう。
いつも溺れるように酒を飲んでいた勢い?
敬愛して止まないガチャピンを思い出させてくれた容姿?
なんだかまわりとはちぐはぐな感じがするダンス?
まぁ、何であれ、私を虜にしてくれたガット。

それまで、まずペイバーしなかったシャークにて、
連日のペイバー攻勢。
シャーク→ダンスフィーバー→自宅
シャーク→屋台→自宅
シャーク→スパイスクラブ→自宅
・・・。
私もガットもシャークで程よく酔っ払っている。
ディスコにいったらウイスキー1本が瞬く間に空く。
そんな飲み方だから、
家に戻ってきたら、

爆睡。。。

服全部脱ぎ捨てて、
全裸で毛布にくるまって、
朝までりの字になって寝る・・・。
ちょこちょこちょっかいはだすけどね。
おっぱいさすったり、
股間もてあそんだり。
でもガットはピクリともせず爆睡。。。

明るくなってきて、チュってすると、目を覚ましたりする。
で首に腕を回して抱きついてくる。

そんなハッピーなときを過ごしてる中、



日本でじいちゃんが死んだ。


長野で過ごしていた18年間。
母方のじいちゃん、ばあちゃんも同居してた。
父母共働き家庭だったため、
保育園の送り迎えはじいちゃん、ばあちゃん。
家に帰るとじいちゃんばあちゃんしかいない日の方が多い。
おまけに、自分の部屋を与えられる前までは、
じいちゃんばあちゃんと一緒に寝てた。

そんなじいちゃんの訃報が妹よりメールで届けられた。


日本で働いていたときから、
仕事の性格上、身内の不幸があった場合でも、
時期によっては帰れないことも覚悟していたが、
今はタイ。
より帰国も困難。
帰ることは断念した。

微妙にブルーな気分でシャークへ。
いつものように、ハイネケン飲みながら、
タイウイスキーの水割りをごちそうになりながら、
ガムをせがまれながら、
おなかすいたと50バーツ要求されながら、
酔いの渦中へ。。。

酔いが進むと、
なぜだか、
じいちゃんの懐かしい思い出がふつふつと湧いてくる。
。。。そういえば初めて吸ったたばこは
じいちゃんのエコーだったなぁ。。。
。。。いつも飯のとき、俺の好きなおかずを
分けてくれたなぁ。。。
。。。畑仕事を手伝うと小遣いくれたなぁ。。。
。。。
。。。
。。。
いつもより、
なんだか、
まわりの女の子もみんなやさしげ。

いつのまにやら
泣いていた。
ぽろぽろなんてかわいいものではなく、号泣。

・・・
そのあたりから記憶もうすれ、
気がついたのは、
部屋のベッド。
となりには、ガット。。。

「タンマイ ムアクーン ローンハイ?」
(なんで昨日は泣いてたの)
また、こみ上げてくるものがあった。。。
照れ隠しで、
ぎゅっと抱きしめてみたりした。
posted by 新井広大 at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月24日

ソイカ・シャーク:ガット@

出会いは6月頃だっただろうか。

ある日、珍しく閉店までシャークでまたーりとしていたら、
先日路上でばったりと、
仕事先(男のホテル)から戻る途中にばったり出くわした
女に「これからビリヤードしに行こう」と
誘われ、付いていくことに。
そのとき、一緒に来たのがガットだった。
当然名前などまだ知らない。
しかし、今までシャークで見たことない顔だった。
このガット、やたらとビリヤードの腕が立つ。
半そでの白いニットにジーンズといういでたちで、
端から玉を落としていく姿を感心してみてた。
気がつくと朝5:00。
ようやく眠くなってきたこともあり、
そこでバイバイ。


翌日、
前々からシャークの子にディスコに行こうと誘われており、
ちょうどその日に示し合わせたかのように、
3人仕事を休みにしており、
私も仕事後、シャークに直行。
遅いと怒られながら、ペイバー代なしで
シャークの子3人と遊びに行くことになった。
どうやら、昨日の子が田舎に帰るだかで、
送別会がわり?のようだ。
昨日の子が「ガットも連れて行くか?」と
私に尋ねてきたので、
昨日特にしゃべったわけでもないのだが、
二つ返事でOKした。

ペイバー代を払ったのだが、
どうやらすでに相当のキーマオ。
なかなか出てこない。
ほっておいてディスコに。
途中、電話したりかかってきたりしたようだが、
どうやら家に帰ったらしい。
ちょっぴ残念な気持ちもありながらも、
ディスコでしばし大騒ぎした。

酔いもだいぶ回ってきたので、
「そろそろ帰るわ」
と伝えると、昨日の子も私もとついてきた。

スクンビット通りまで出て、
「ちょっとご飯食べて行こう」
そんなに腹は減っていなかったが、
餞別のつもりで付き合う。
ソムタム、辛いきのこ汁、あと何か。。。
食べながら、
女「あなた優しい人だよね」
わ「そう?」
女「女に騙されちゃダメよ」
わ「気をつけます・・・」
女「タイ人の女は、そんな人からどんどんお金持っていっちゃうから」
わ「・・・」
女「あなた優しい人だから気をつけてね」
わ「心に染みます」
女「で、シャークで誰が気に入ってるの」
わ「そうきましたか。。。」

この頃は、ターイを好きではあったが、
外でデートしたりっていう感じではなかったし、
連れ出しもダメっていわれていたので、
正直、誰が好きって聞かれると困ってしまう状態。

女「ガットはどう?いい子よ」
わ「気にはなるね」
女「まだ働き始めたばっかりだから、面倒見てあげて」
わ「うん、できることであれば」

でバイバイ。


その後、ガットがどうにも気になりだし、
シャークに通うも、なかなか接触できない日が続いた。

久しぶりに姿をみたと思ったらすでにペイバー済みだったり。
またある日は久しぶりにコラーもおごり、話もするも、
スティサンに行き戻ってくると、すでにペイバー済み。
(そりゃそうだろ・・・)

でようやく、1週間後ぐらいに
一緒に遊びに行こうと誘い、無事ペイバー。
おまけのお邪魔虫も2匹ほどついてきたが。
(2人はすでにペイバー済み:チャッキー・ノーイ)
お互いすでにほろ酔いでダンスフィーバー。
ここでほろ酔いが加速。
レッドラベル(大)が瞬く間に2人の体内に消えていく。
で、気がついたら家。
断片的に記憶も欠如。
やることは一応やっていたようだが。
どのようにの詳細の記憶が全くない。
昼までぐっすり添い寝。
久々に幸せな眠りを満喫しましたとさ。

そんな出会いからの1週間ほどであった。
posted by 新井広大 at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月22日

ソイカ・シャーク:ターイA

N[.JPG

サクラ・ヤラセ一切なしの本物の出会い!ハッピーメール



しばらく、ターイとのシャーク内限りの擬似恋愛関係が続く。

シャークに行く。
ターイに出迎えられる。
手を引っ張られ、空いている席へ。
ハイネケンを注文する。
ハイネケンを持ってくる。
で、一口飲むのを待って
タ「ウイスキー ダイマイ?」
 (ウイスキーもらってもいい?)
わ「ダーイ」
 (いいよ)
ニコニコしてウイスキーを取りにいく。
戻ってきて乾杯。
一口すすり、渋い顔。ウイスキー入れすぎたようだ。
よく笑う。よく表情が変わる。よくすねる。
でも、目が大きい。
私の話すつまらないことでも、いちいちよく笑ってくれる。
で、1時間〜2時間過ごして、チェック。
で、帰りは入り口まで送ってくれる。
で入り口でターイにチップを渡す(100バーツ)
で私からターイのほっぺにチュッ。
そのうち唇でもOKになりましたが。

毎晩のようにシャークに行き、
毎晩のように幸せな気分で帰宅していた。

で、ソンクラーンの時期。
私にとっては初ソンクラーン。
チェンマイやら激しいところにも行ってみたかったが、
仕事の関係でちょっと無理。
じゃあ、カオサンあたりにでもいってみようかなと思ったが、
タ「ソイカでもやるよ」
わ「まじ!?」
タ「遊びに来る?」
わ「もちろん」
タ「じゃあ明日お昼頃ね」

で昼頃、まっ昼間のソイカへ。
小戦闘はすでに始まっている。
流れ弾をくらいながら、シャーク前へ。
まず、歓迎のバケツシャワー。。。

もう何も怖くない。。。

約束の1時間遅れでターイ登場。
歓迎のバケツシャワー。
やってくる人、やってくる人にバケツシャワー。
しかも、氷を入れた特製冷静製シャワー。
昼間っから、ビールやらタイウイスキーやらラオカオやら
飲みまくり、水掛けまくり、
チェンマイでなくとも十分楽しい。
まぁ、シャークで働く女の子という
一緒に楽しむ輩がいたからでしょうが、
一緒に飲んで、一緒に水かけて、一緒にご飯食べて、
ほんと恋人と過ごしているような時間を過ごしていた。

これがソンクラーン前夜祭。

その翌日、2〜3日前に、ターイから
タ「パイ ティアオ ドゥアイカン マイ」
 (一緒に遊びに行こうか)
とお誘いを受けていた。
で、その日は、ターイは仕事を休みにしていて、
あと妊婦のお友達も一緒にダンスフィーバーへ。

途中もう一人合流。

でダンスフィーバーでもソンクラーン開始。
異様な盛り上がりを見せていた。
初の店外デートも楽しく過ごせた。

でもこの頃が頂点だったかもしれない。

シャークでもターイ以外にもいろいろ話す子が増えてきた。
ドリンクはターイにしかおごらないが、
それを知っていても、ドリンクはねだらず、
おしゃべりだけしていく子が増えてきた。
金にはならんが、時間つぶしには最適なコマに
なっていたのだろう。

そんなある日、
えらく気になる子が出現した。
いつもえらい勢いでウイスキーを一気飲みして、
いつもキーマオ状態になっている、
ガチャピン。
ガチャピンの詳細はまた別のお話。

とにかくこのガチャピンに心奪われてしまった。
行く度にガチャピンを隣に呼ぶようになった。
最初のうちはそれでも、ターイが来ると、
ターイにもドリンクをおごっていたが、
もうすでにガチャピンを何度かペイバーしている。
どこかで、すっぱりさっぱりしておかないと、
自分的にも気持ち悪い。
ので、そんなある日、意を決して、
タ「ウイスキー ダイマイ}
 (ウイスキーもらっていい?)
わ「メダーイ」
 (だめ・・・)
タ「タンマイ?」
 (なんで?)
わ「ハイ コンディアオ ナ」
 (あげるのは1人だけだから)

ターイも半ば覚悟していたようで、それ以上しつこくは
してこなかった。

その夜、AM4:00頃、SMSが。
ターイからだった。

タ「good love for you」

英語で短く一言。
次の日から、ターイをシャークで見ることはなかった。




「ヒナタが教えます! Mixiで幸せに彼女をゲットする方法」

超簡単!mixiで底なしナンパ攻略法!!


顔なんて全然可愛くない私が半年間で17人に告白された!
その秘密を大公開


posted by 新井広大 at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月21日

ソイカ・シャーク:ターイ@

初めての出会いはシャークではない。
ナナのレインボー2。
当時仲良くしていたウエイトレスのノックに

ノ「この子にもコラーあげて」

で来たのがキャッシャーをやっていたターイ。
いいよ、というと丁寧にワイして「コップンカー」
ちょっと胸をくすぐるものがあった。
それから、キャッシャー前の席に座ると
(というか、ノックがそのあたりの担当なのか、
 いつもそのあたりに座らされる)
いつも挨拶、でおごったりおごらなかったり。

で、北へいったりなんだかんだで、レインボー2から足が
遠のき、シャークに嵌りだした。

である日、ウエイトレスの中に、
新人だけどなんか見たことある顔。。。
と思ってみていると、
向こうもなんか不思議な顔で見てくる。

で思い出した。ターイだ。
わ「タンマイ タムガーン ティーニー ナ」
 (何でここで働いてるの?)

当時のタイ語能力では回答は解釈不可能。。。
まぁ、理由なんかどっちでもいい。
私、目が大きく(まぁ必ずしも大きくなくてもいいのですが、
ひとまず目に惹かれることは確か)よく笑う子がタイプ。
ターイはまさしくそんな感じ。

それまで、特にシャークで特定の子がいたわけでもなかったのだが、
(何人か気に入った子はいましたが、毎日呼ぶわけでも
 連れ出すわけでもなく、隣には座るが、
 おごったりおごらなかったり・・・)
しばし、このターイに嵌ることになる。

行く度にウイスキーを1杯おごり、
ウルトラマンが好きだと言うので、
ウルトラマングッズをお土産に持っていったり、
お菓子を買っていったり、
ただ、ペイバーはダメというので、
清く正しい、シャーク内だけでのお付き合い。

見てても、いろいろなお客と仲良く話はしているが、
決して誰にもペイバーされない。

電話番号は早々に教えてくれたが、
だからといって外でデートできるわけではない。
何度か食事にでもと誘ったが、
昼間も忙しいようだ。

なので途中から、シャークに来たときだけの恋人
とかなり限定的な擬似恋愛と割り切る。
もはやイメクラの世界!?

それでも日がたつにつれ、
スキンシップも増え、
会話も増え、
仲睦まじくなったところでちょっといたずら。

わ「ほっぺにチューして」

タ「いいよ」

でほっぺをターイの方に向ける。
ターイの唇が近づく。
そこで不意に顔をターイの方へ向ける。
ターイの唇が私の唇に重なる。

びっくりするターイ。
喜ぶ私。
でも、笑ってるターイ。

2度目は使えませんけどね。。。


つづく
posted by 新井広大 at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月20日

何ヶ月に1回の更新なのやら・・・。

半年振りの登場でございます・・・。

がちょっとこれからがんばって更新しよと思います。
更新するときはいつもこんな気持ちなのですが・・・。

で空白の半年の間に、擬似恋愛もマジ恋愛も、
新たな展開を迎えております。
現在のラインナップは、

1)北の山奥のマジ恋愛:Bee

2)ソイカ・シャーク擬似恋愛@:ターイ(終了)

3)ソイカ・シャーク擬似恋愛A:ガチャピン(終了)

4)ソイカ・シャーク擬似恋愛B:チャッキー

5)ナナ・マンダリン擬似恋愛:Biaw

6)ナナ・レインボー2擬似恋愛:ウー

こんなところでしょうか。
それぞれの馴れ初めから順々に書いていこうと思います。
となると、しばらくは毎日更新できそうです。

お楽しみに。
posted by 新井広大 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月16日

ゆったり、まったり

1ヶ月も更新をさぼった新井広大です。

ちょっとづつ記事をためて、

もうしばらくしたら、毎日更新がんばります。

今は、職が決まったとはいえ、

まだまだ身分的にはアルバイター。。。

厳しい毎日とネットになかなかつながれない日々。

それももうしばらくの辛抱。

夜遊びも、それまでは少々セーブ。



でも、この1ヶ月で、

新たに4〜5人の女の子の電話番号が、

携帯にメモリーされ、

初めてカラオケクラブとやらにも行き、

MPの娘と本気とも冗談ともとれない、

パタヤ旅行の約束をしてみたり、


ちょこちょこ遊ばさせていただいております。



でも1日500バーツな夜遊びが多いかな。。。

ゴーゴーへ行って、

ビール頼んで、

いつもの子にちょっかい出して、

2本ぐらい飲んで、

女の子にはおごったりとんずらしたりで、

速攻撤退。

まぁ、ペイバーしてやらなくても、

そこそこ楽しんでおります。

月に1、2度つれだして、

遊びにいければ今のところ満足かな。


ちゃんと働き出したら、

タニヤデビューでも果たしてやろうかしら、

という新たな野望は出てきましたが・・・。



ということで、

最近とんとご無沙汰の、Pim@テーメーの話を。



昨年末、北の地より、バンコクに戻ってきた、

まさにその日、

まぁ、前日から電話で約束はしていたのですが、

モーチットに着くなり、

テーメーへタクシーで直行。

そのまま、Pimの手をとり、

カンボンのホテルへ。




それ以来、

Pimから電話は週に1〜2度、あるものの、

完全に無視しておりました。。。

そんなしょっちゅう会ってられないっす。。。



で、そんなこんなで、2ヶ月が過ぎ、、、




つい先日、

ほんと、たまたま、

ナナからソイカへの帰り道、、、

あまりにあつかったので、

テーメーで一休み。




したら、いるじゃないっすか!!

入った瞬間、

音がするぐらいの勢いで、

視線がぶつかりあっちゃいました。。。

一瞬、気付かないふりしよかと思いましたが、

無理無理無理無理。。。

座る場所みつけてから、

呼んでおしゃべり。。。


とりあえず、とっさの苦しい言い訳で、

「いや〜日本に帰っててさ、今日戻ってきたところ」


・・・くるしすぎる。。。


過去会話は苦しすぎるので、

無理やりにでも、現在未来会話へ。

「ちょっとやせた???」

「うん、あんまり食べてなかったらやせた」

「そっか・・・」




続かない、会話が続かない・・・。




ので、


「今日は疲れてるから、帰るね」

「え〜、そうなの〜?」

「また、電話するよ(うそばっか)」

「ほんとに?」

「うん、暇なときに」




かわいいんですけど、

おこるとめっちゃ怖い顔に変貌します。

月1か月2ぐらいでごきげんとりしときます。
posted by 新井広大 at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月18日

変化?

この歳にして、

日々変化しつつある自分に目を見張る思いな、

新井広大です。


日本村やプロンポン周辺の日本風(あくまでも風)居酒屋で

刺身や串焼きなぞをつまみに焼酎をやるよりも、

Soi23やSoiナナあたりのゴーゴーバーで

イサーン娘や北部娘をつまみにビールをやる

(時々、そのまま娘とやるコースに変貌もしますが)

ほうが、タイに来てる感満載で、

私は好きです。

日本在住時、特に30代に乗せてのここ2〜3年は、

焼酎一本槍だったのですが、

ところ変われば嗜好もかわるのか、

ここタイに来てからは、

ビールのうまいことうまいこと。

おいしい焼酎が手に入らないということも

あるのかもしれませんが。

女の子の好みも、

多少変わってきているのかもしれません。

ここ最近、

タイに来たばかりのころには、

目も向けなかっただろう娘が、

気になりだしちゃいました。

以前は、どちからといえば日本人に近い顔、

イサーンより北部、

きれいよりかわいい、

な感じで、フィルターがかかり、

厳選された私好みが、

脳内麻薬をがんがんに分泌させていたのですが、

それが、

最近、

フィルターがいつの間にか変わっている?

それに気がついたのは今週あたま。


うすうす、

「最近好みが変わってきたかも」

とは思っていたのですが、

仕事あがりで、

シャークへ行き、

飲み足りなかったため、バカラをちらっと覗きに。

Bee@バカラは入れ違いで他のお客にペイバーされていたので、

よし、今日はゆっくり飲める!

バカラの女の子も観察できる!



で半分ぐらいビール飲んだところで、

水着の女の子でもなく、

女学生風女の子でもなく、

黒いドレスの外の客引きの女の子が、

「ナン ダイマイ?」

と。

振り返った瞬間に、



やられちゃいました。。。

おもいっきり、せっつくように、

「ダイ ダイ!」

「ドゥーム アライ?」

と。。。



23歳イサーン娘です。

身長160オーバー、長めの黒髪、

お目目がかわいい。


1時間ほどでビール3杯ずつ、

と、

テキーラ一杯ずつ、

と、



土曜日一緒に遊びに行く約束。



さて、

眠れる大魔王は復活してしまうのか?
posted by 新井広大 at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月03日

バンコクで正月

何でもありな、

新井広大(アライコダイ)です。



正月を国外で迎えたのは、

生まれて初めて。

国産でない生物と一緒に迎えたのも初めて。

やり納めとヒメハジメのタイムラグがなかったのは・・・、

こりゃ初めてではない。

待望のカウントダウンイベントが、

例の爆破テロ騒ぎで軒並み中止。

それでも伊勢丹前あたりにでも行こうかと

思っていたのですが、

行かなくて正解。




この日31日は、

ソイカを通り越して、

まっすぐ、マンダリン@ナナへ。

7:30。

早すぎるかな〜と思いながら、

店に行くと、

やっぱり早すぎ。。

逝くのは遅いのですが。。。


でも、ピーマイ記念だかなんだかで、

店の入り口に、

ごちそうがずらずら〜っと。

ウイトレスに食べろ食べろとすすめられ、

串焼きを1本。

ご飯食べてきたので、

おなか一杯なんですけどね。。。

まぁ、7:30ですから、

女の子も少ない。

EEMもいない。

ハイネケン1本90バーツ(ハッピーアワー)で

粘ること小1時間。



スタスタと階段を駆け上っていく、

かわいらしい格好のEEM。

8:30御出勤です。


10分ぐらいで着替えて降りてくる。


E「どのくらい居たの?」

私「う〜ん、2時間ぐらい?」

E「ゴーホック!(うそつき!)」

私「1時間ぐらいだよ」

E「待たせちゃってごめんね」

私「いやいや、別に時間約束してないし」

E「今日も遊びに連れてってくれるの?」

私「どこ行きたいの?」

(カウントダウンイベントにでも行こうっていうのかしら)

E「ビリヤード!」

私「またですか・・・。カウントダウンは?」

E「今日、爆発あって危ないよ。私の家の近くでも爆発あったんだから」

私「えっ!どこどこ」

E「Soi62」

Soi62の交番?近くで爆発あったようです。

あと、当時滞在中のラマ4通りのゲストハウス近く、

クロントイ市場でも爆発あり。

まぁ、でもこの発言の結果、

伊勢丹前に行くことはなく、

0:00頃の爆破を目撃、体験することもなく、

無事、新年を迎えられたわけではありますが。

でも、3日連続?でビリヤードっす。

ちょっぴし、うまくなったかしら。

でも玉突きより腰で突くほうが得意なんですが・・・。



ビリヤードを終えて、10:30。

おなかすいたおなかすいた言うので、

(最後2ゲームぐらい、おなかがグーグーいってましたよこいつ)

どこ行く?と聞けば、

これまた恒例の、

ナナ前のハンバーガー(1個60バーツ)

目の前で焼いてくれるので、

結構うまいよ。

しかし、安上がり。

マンダリンで飲むのは1本160バーツのバカルディなのに。

でも、1本だけか。

コラー2杯より安いわ。



ハンバーガーで腹も膨れ、

次は?

ホテル行こう行こうと言われ、

早々にホテルイン。

えっちらおっちら、

生存本能に身をゆだねていたとき、

0:00とともに、

テレビの映画が、

首相映像に。。。

除夜の鐘ではなく、

違うものつついての年越しでした。

・・・、べたですいません。



しかし、夜の女の子の、

質と量が十分だったのは、

大晦日→ピーマイ、

のこの日まで。

1月1日、2日は、




・・・

・・・

・・・


う〜ん、まいりました。。。

数も少なければ、

レベルも少々下がり気味。。。

まぁ、行ったお店は、シャーク、マンダリン、

と昨日久々に、恐る恐る覗いたレインボー2だけなんですが。

レインボー2の地雷は、

おうちに帰っているようです。


ソイカ、ナナの人だかりも、

心なしか少なめ。

(でもレインボー2は人多すぎ)


ちょっぴり寂しげなお正月。




でも、

しかし、


ここタイは、本日3日からが仕事初めっぽい。

Bee@メーサロンも今日から学校らしい。

正月1、2日と英気を養ったおなご達が、

こぞって夜の舞台に、

立ち並んで、





くれるといいなぁ。。。






あっ、

ちなみに、

昨日より、

待望の、

アパート暮らし、

スタートです!


でも、

しばらくは女人禁制です。。。



きっと・・・



多分・・・




かもしれない・・・


posted by 新井広大 at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月02日

擬似恋愛といいつつも・・・

ブログタイトルは「擬似恋愛・・・」
ですので、
基本は、

・女性相手(オスとのニアミスもあればおもしろいので書きますが・・・)
・お金払って

体験の話ですが、


実は、


マジ恋愛も、


現在進行形でして、


こちらも、
おもしろいので、
進行具合を日記調に、
残しておこうと思います。



ターゲット:
所在地:メーサロン(タイ北部)
年の功:17歳
職 業:学生
人 種:アカ族
源氏名(違う違う):Bee

フリーペーパーの2007年占いによると、
2007年最初に連絡のあった人といい恋愛ができるとのこと。
もちろん、Beeからの連絡を心より願う。

厳密には、年越し最初に口聞いたのは、
ていうか越年デートしてたのは、EEM@マンダリンでしたが、

携帯に連絡がきたのは、
Bee@メーサロン。

ワンギリ電話ではなく
(いつも、電話代を節約してか、ワンギリ電話が来てかけ直す)
メール。
しかも、英語で
「HAPPY NEW YEAR」

クリスマスには、
「MERRY CHRISTMAS」
とこちらから送りましたので。

速攻、折り返しTEL。

私「サワディー ピーマイ!」
B「サワディー ピーマイ!」

たわいもないおしゃべり。
が、占いを信じれば、
Beeとのいい恋愛が待っている。
年明け早々、気分上々。

天にも昇りそうな、その勢いで、
ゲストハウスのベッドで再び眠りに・・・。


で、ソイカからナナへの移動途中に、
本日2度目のTEL。
スクンビットの車も少なかったので、
歩きながらTEL。

占いの洗脳効果もあったのか

私「ラック ポム マイ?(俺のこと好きか?)」
B「ボーク メダーイ(そんなこと言えなーい)」
私「チュアイ ユー キアーン カーン ポム パイ タローット ダイマイ?
(ずーっとそばにいてくれる?)
B「(照れながら)ダーイ(いいよ)」
私「イーク 2ピー、3ピー ジャ テンガーン ダイマイ?
(2、3年後、結婚してくれる?)
B「ダーイ」

もう、しばらくこんな会話していれば、
恥ずかしがることもなくなってくるかしら。。
しかし、照れながらの話し方が、
なんともかわいらしい。




擬似ではないことを祈るばかり。。。

posted by 新井広大 at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

バンコク新年

生理もとい、整理はあとですることにして、
とりあえず、今までの体験談を、おもむろに、
ときには、タイムリーに書き連ねていこうと思う。

となると、とたんに何から書こうか悩んでしまう。。。



ということで、今日の出来事から。



2007年1月1日。
ピーマイ(新年)である。
でも、今晩、

「サワディー ピーマイ!」

といったところで、
ことごとく、

「昨日ね。」

と返されてしまう。
結構、こちらの新年はあっさりしてますな。

日本にいるときは、

「年越しデート!!」
「2年越しのチュー!!」
「2年越しのエッチ!!」

と、ちょっとばかし、感慨深げなこともあったが。


でも、今晩は、どこも女の子少なめ。
いつも、ハッピーアワー終了間際ぐらいから、
ステージ一杯になるシャーク@ソイカーボーイも、
本日は5〜6名。。。

でも、お気に入りNo.10はご出勤。
昨日、いいことでもあったのか、
今日は、非常にごきげん。
いつもは、前後のステップのみのダンスが、
今日は、ていうか腰振って踊っているの、
初めてみました。。。

私「今日、いつもと違ってセクシーだね」
女「ほんと?」
私「いつも、踊ってないじゃん」

たたかれました。

ピーマイということもあり、
コラーをおごってあげました。

でも、一度もペイバーしたことないんだよな。。。

ちょっと楽しげにおしゃべりし、
ダンスも2回転ぐらいし、
コラーも2杯目突入したぐらいから、
お友達がちらほら、
ご近所に座りだし、、、

友「ピーマイだし、私にもコラーね」

やっぱり。。。

でも、振り切る、

友「ねぇ、コラー」

それでも振り切る。。

女「私も、もう一杯いい?」



と、ダンス組チェンジ〜。。
DJナイス!

シャークから撤退。


マンダリン@ナナプラザへ。


が、こちらのお気に入りは本日お休み。。。
で、その友達が寄ってきたが、
こちらも振り切る。

友「今日、EEM(私のお気に入り)来ないからいいでしょ」
私「だめ〜」
友「のどかわいたよ〜」
私「これ飲む?」
友「コラー」
私「パーサータイ マイカオチャイ(タイ語わかりましぇ〜ん)」
友「ジャイダーム!」
私「ルー レーオ!」
友「EEMにいっちゃうよ」
私「言えば〜」

今日は、こんな役回りばっか。。。


ダンスチェンジを機に、こちらも撤退。

こんな日ついでに、地雷を全部ふんでおこうかしら。

で、テーメー。



が、まだ時間早いせいか、がっらがら。
素通りで、退出。

で、ASOK交差点路上バー。


こちらもまだ時間前で、
見知らぬ女の子が2人ほど。



で、再びソイカ。
でバカラ。

覗いてみるが、地雷は見当たらず。。。


で、友人とばったり。


で、再び、本日2度目のシャーク。

No10は、無事本日のカスタマーをみつけたようです。
顔は合えども、こちらに来る気配はなし。。。

でも、この時間(10:30ぐらいか?)でも、
女の子少ない。。。

昨晩は、爆破テロのさなかに、みなさんハッスルされたんでしょうか。

まぁ、私もテロしてましたが。。。
それはまた別の機会に。
posted by 新井広大 at 03:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月01日

祝!表現の自由GET!!

念願(というか表現意欲?)かなって、

ブログ作成とあいなりました。。

愛して止まないTHAILANDの

徹底した風俗習慣のリサーチに基づき、

タイの深部を表現してみようと思い立ちました。


思い起こすこと数ヶ月、

タイはお金で愛を買える、

いや、お金を出して購入している以上、

あくまでも、擬似恋愛、

を堪能してまいりました。

いや、過去形ではなく、

これからも堪能すること間違いない。

タイの上級者にしてみれば、一笑に付される、

が、他人の愛憎劇ほどおもしろいドラマもない。

そんな逸話を日々更新したい所存でおります。

どうぞ、長らくご愛顧のほど、

よろしくです。
posted by 新井広大 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。